『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

プラネット通信 『海外で流行のnewMONスター』について

 

いつもお世話になっております。
三寒四温と春一番を繰り返しながら春はやってきます。
暖かい陽気な春はもう少しですね。

プラネット会員様は結構海外に多くおられます。
海外と言っても当方で販路を開発したのではなく赴任され
行かれる方が海外でFXやオプションを行っております。

その海外で一番評判の良いのはNEW『MONスター』です。
ニューヨークに赴任されたSさんからこんなご質問を頂きました。

『最も強いトレンドでバイナリーを行えばローソク足は連続するの
ではないでしょうか。その場面に2分判定でトレードすれば
勝率は良くなりますよね。』

その通りです。
誰しも思うことは同じなのですが、このようにハッキリ言われると
少し「ドキッ」とします。

3月から「モニター★プラネット」が開始され100名の方が現在
スキルアップに励んでおられます。
スキルアップは一生の宝物になりますので、少し遠回りでも頑張って
下さい。  「お金の成る木を育てるのと同じです。」

初回は1本のラインで10連勝を目指し10数名の方が達成されました。
2回目は2本のラインでトレードにチャレンジして頂いております。

 

ニューヨークに赴任されたSさんのお話を伺って、真っ先に浮かんだのが
この2本のラインです。
通貨ぺアの二つの通貨を個別にライン表示させたら通貨の相関性の強さが
表示出来る事、終値と終値を結ぶラインチャートは近未来に最も近いチャート
であること、バイナリーは超短期の勝負ならローソク足は最低は2本連続して
出る保証ががなければならない事・・・。そしてシンプルで誰もが結果が
同じくなるようなチャートでなければ・・・。
そんな思いで制作したのがNEW『 MONスター 』でした。

ax1
昨年の丁度、今頃、Sさんに送ったチャートが今回ご提案のチャートです。
海外組のヨコの連絡・情報交換は凄いですね。
ニューヨークのようにあっちこっちに日本人会なるものが多く有ってお互いに
情報を共有しているようです。

ax2

NEW『MONスター』の「良い噂」は早かったです。
Sさんのお父さんがまったくの初心者ながら誰もが信じられないような成果を
上げたからです。
またたく間に広がりました。
お陰で現在でも売れ続けています。・・・NEW『MONスター』だけですが。
現地で『トレンドスター』として呼ばれて有名なそうです。

ax3

今回、国内で販売を行います。
NYでヒットして逆輸入で日本で・・・など陳腐なドラマではありませんが・
しかし、NEW『MONスター』は本物でした。

 

ax4

92%の勝率は裁量の世界ではあり得ないと思いましたが現実でした。
勝因はラインチャートとローソクの一発切り替えです。
ラインチャートでトレンドを探しローソクでタイミングを図る・・・。
双方の特性を最大限に活かして、これがドンピシャ当たりました。

 

ax5

ラインチャートでローソク足の色がイメージ出来るようにまでなります。

ラインチャートでは『必ずローソク足は連続して同じ色が並ぶ』
・・・・予言者のようにその通りになります。

ax6

 

何度も何度も検証を繰り返しても同じ結果になります。
勝って当たり前かもしれません。

 

ax7

ax8

ax9

ax10
※詳細はこちらからどうぞ。

newMONスター
http://tenplanet.com/img/new_monstar_2014.pdf

 

PLANETチャート最新作
http://tenplanet.com/img/PLANET HOME SC1.pdf
ご好評販売中「勝利のプラネットチャート」商品一覧

http://tenplanet.com/img/product_introduction_planet.pdf