『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

 「ポジティブシンク」で稼ぐ。

PLANET★マガジン

 a-1111665

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様こんにちは

6月開始です。

当月も宜しくお願い致します。

 

『ポジティブシンク』

『ネガティブシンク』のトレードルールについて。

 

5月度のファイナルメソッド特別講座は無事に終了致しました。

ご参加者並びにご協力頂いた各位には深くお礼申し上げます。

 

個人投資家は孤独は、ある意味、宿命でございますが、時として

お仲間のスキルと照合される機会を持つ事は有意義だと思います。

 

今回はコンテストではなく実践トレードとしての研修が目的で

したが成果として最年少で為替投資歴3年の方が230万円の

収益を叩き出しました。

 

特別講座の当初はご参加頂いた30名様の中で経験値と照らして

最もレベルが低くスタート直後30万円もの損失を出しました。

マーケットを見る視点の方向を変えることで大逆転しました。

今回は超円安のタイミングとも相まってご本人も驚く結果に

なりました。

 

従来1ヶ月程度の特別講座では実際には説明に終始し実践的

では無いのは否めませんが、それでも個々のレポート及び

損益一覧表で細部に亘り踏み込んで研修させて頂いたのは

良かったと思います。

 

また、ご参加の皆様の日頃のトレードに対するお考えを

伺えたのも良かったと感じました。

 

意外と重要な事ですが、トレードルールにおける

『ポジティブシンク』のルールと

『ネガティブシンク』によるルールは異なる事です。

 

負ける方の多くは『ネガティブシンク』によるルールです。

 

『ポジティブシンク』はやるべき事をやるルールであり

『ネガティブシンク』はやってはいけない事はやらないルールです。

 

一見裏返しのような感じますが積極的なトレードと消極的な

トレードの差は収益を目的とする為替取引においては大きな

差が生じます。

 

稼げる最高の条件を探すのと損失を生じないリスク回避の

トレードではその差が倍以上になると言う事です。

 

余剰金で投資を行う例えの如く投資の前からすでに

リスク回避に向うなら投資は行わない方が良いことになります。

 

つまりリスク背負いながら、わずか数千円の利益を求めるのなら

日々の暮らしの中で少しの節約と倹約で出来てしまいます。

 

投資は手元資金をまずは倍にするプランで行う周到さが必要です。

闇雲にトレードをお勧めするのではありません。

 

やるべき所は果敢に攻めなければ・・眺めていては・・『利』は

得られないと言う事ですね。

 

この度『ポジティブシンク』によるチャート

Bizシリーズ『ペリカン』をリリース致します。

エントリーゾーンとエントリーポイントだけに特化したチャートです。

どうぞご参考にされて下さい。

 

グッド ビズ!ペリカン    Good Biz PERIKAN

(自動売買を裁量にする)

※詳細は下記のPDFをご覧ください。

http://tenplanet.com/img/good_biz_perikan.pdf

a-333333fr4

 

 

 

 

 

 

 

 

後記

本日より6月度のファイナルメソッドの特別講座が5月度と同様

30名様の皆様とスタートさせて頂きました。

講座内容など時折、ホームページでご紹介させて頂きます。

稼ぐ為のトレードは勝てるポイントを明確にする所から始まります。

どうぞ、潤沢にお稼ぎ下さい。

 

—————– Planet Home ————————

プラネットホーム 事業本部 ・

FINAL/METHOD

ホームページ http://planetin.net/

サポート★プラネット support@tenplanet.com

営業時間 平日AM11:00~PM4:00

(土日祝祭日休)

————————————————————