『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

「稼ぐトレーダー」として「兼業」と言う生き方。

稼ぐトレーダー」として

専業でもなく「副業」でもない

兼業」と言う生き方。

とある6月の土曜日に専業モニター制度に参加の東京の田中さん(48歳)と

お会いする機会が有りました。

当プラネットクラブではかれこれ8年のお付き合いがあります。

東京のど真ん中、高層ビルの35階のオフィスは余りにも立派で少し緊張

田中さんはFXとバイナリーで年収360万、本業で880万円との事、

いきなり『ご相談ですが・・・』と切り出され本業は先が見えているので

専業トレーダーとして腹を決めたい。とのこと・・・・。

 

即答しました。『 無理です!』・・・・ 『 なぜですか 』・・・・。

 

『理由は簡単です。』 880万円で生活している人は360万円では

生活できません。膨らました生活はすぼめる事は困難だからです。

為替の収入は現在のゆとりの中から生まれたもので、専業で1000万円

叩き出すことは現状では無理です。

 

生活の為のトレードは先にお金有りきで投資の為のトレードでは有りません。

家族や両親など周りを含めて、かなりの犠牲を強いることになります。

「個」の生き方を優先するのはまだ先の話だと思います。

せめて55歳まで専業など考えないで、かと言って副業に甘んじないで

「兼業」という生き方を模索したらいかがですか。

 

『数字は正直です。』

 

FXとバイナリーで年収880万、本業で360万円ならば即刻専業でも

アリかも知れません。

本業の360万円を捨ててもバイナリーで年収1000万円プレイヤーに

なれば良いからです。

しかし、世の中そんな甘いものではありません。

収入は二系路、確保すべきです。

「専業」でやらざるを得ない状況なら1000万円プレイヤーを目指す

べきです。

失礼ですが・・・・。「たかが360万円」で専業などとは夢にも

思わないで下さい。

当方のトレーダー8名の場合、360万円ではトレーダーとして「クビ」です。

夏季休暇が有れば最低10日間(2週)プラネットに来てトレードして下さい。

為替で稼ぐ事の「厳しさ」と達成感の「喜び」を堪能できますよ。

勿論、トレード資金は当方が持ちますが損失が出たら自己負担・利益が出

たら当方で受け取ります。(笑)

 

つまり田中さんは収益ゼロですが将来が少しだけ見えるかも知れませんね。

 

東京駅・徒歩3分の高層ビルには茜色の夕陽が反射していました。

やけに静寂な時間が流れていました。

 

『田中さん!飲みに行こう!』・・・ようやく元気が出たようです。

 

aagg

ワールドカップ特別キャンペーン

『REDBULL』 ハイローオーストラリア3分判定 口座開設

http://tenplanet.com/img/redbull2.pdf