『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

『みなとみらい横浜セミナー』ご参加の皆様へ

 

『みなとみらい横浜セミナー』ご参加の皆様へ

 

皆様、ご多忙の中、全国からご参加頂き有難うございました。

5月GWの2回開催で延べ96名様と大変有意義な時間を共有出来ました

個人のトレーダーは日頃、横のつながりが無いだけに年に2回でも、

お会いして語り明かすは事はとても良いことです。

 

 みなとみらいセミナー

 

やはり、数千万円単位の『リアルの口座情報』や『ナマの預金通帳』を

見せつけられると『やる気』のモチベーションが上がるものですね。

刺激を受けられた方の眼の色が変わるのを観てしまいました。(笑)

 

実際にセミナーは 『刺激の場』 であります。

普通のオッサン風情(失礼)の方が2800万円もの通帳を持参されたり

主婦パートの方が半年の経験で680万円とは開いた口が塞がりません。

 

決して自慢せず奢らず淡々とした姿勢がなぜか風薫る5月の空のように

すがすがしく感じられました。

 

稼げる人と稼げない人の差は決してキャリヤだけじゃないんだと思います。

 

年収3500万円のトレーダーさんがいみじくも言いました。

自分のトレードは「信念」と「勇気」の2文字です。・・・と

 

具体的には、イタズラは絶対にしない。負けた仕返しは絶対にしない。

例え遊びのトレードでも負け癖はつけない。

自分で決めた勝ちパターンを信念で貫く

トレードは躊躇せず勇気を持つて踏み込む!絶対にひるまない。

 

お稼ぎの主婦の方はこう続けました。

「私は1万円か5万円で取引します。」

理由は5万円は1000円取引の50倍、真剣になれるからです。

1万円は連勝を狙う時、1分ずつづらして3本取引します。

だから実質3万円の取引と同じです。

勝率は5万円取引の方が良いです。

もちろん、1万円の3連勝でも、5万円の1回勝利でも、即刻勝ちやめます。

毎日5万円稼げたら・・・が現実的になりそうなので励みになります。

 

そんな、ご意見が飛び交う中、毎年の恒例の当方と皆様の

トレード対決になりました。

『タバになってかかってきなさい』のコーナーは

遠路はるばるやってきた友を負かすのは偲び無いとの

配慮で「リアルトレード」を変更して「デモ」で戦う事にしました。

 

『自由にノビノビと、大胆に日頃のうっぷんを晴らすようにトレードして下さい。』

 

はじめのご挨拶でそのように述べたのは実は作戦でした。

煽れば「前ノメリ」になって必ずフライングすると言う

読みが又しても今年当たりました。

 

「赤子の手をひねるが如く」6戦全勝の当方の勝ちです。

 

しかし5勝1敗が予想に反して78%と多く薄氷を踏む勝利でも有りました。

これで6連覇を果たしました。

 

また来年、腕を磨いて『 タバになってかかってきなさい 』

              『 いつでも受けて立ちます。 』・・・・

 

ここから本題です。

 

セミナーは「カンガルー」のチャートをテーマに勝つ方法を討論しました。

当方からのご提案に目からウロコとばかり感動される方もおられました。

ごく普通の考え方を述べただけなのですが・・・「参加して良かったと」

言われると、嬉しくなって更にトレードの裏ワザや秘密をばらしてしまいます。

 

『カンガルー』に期待すると題してして5月中にレポートをお願いしました。

毎年のことですが、もの凄いボリュームのレポートを皆様から頂きます。

有難いことです。

 

『 トレードで食べて行くんだ 』 と言う方々の気概は

このレポートに込められています。

 

「前兆」を知るために・・・

「形成」を知るために・・・

「終息」を知るために・・・ここに合い図が欲しい。

 

「プラスサイド」の通貨の相関は素晴らしいが、

もっと視覚的にシンプルにして欲しい。

 

ココはトレード・ココはノントレードのメリハリをつけて欲しい。

 

キリがないほど取引の実体験を交えて意見やご要望をお寄せ下さい。

どんなご意見でもご要望でも結構です。

文章はうまい下手は一切、気にしないで下さい。

体裁は無用です。

ガンガンお寄せ下さい。

 

レポートの行間には意外と貴重なヒント有るものです。

皆様には打算はありません。

 

「カンガルーFX」のプレゼントのように「カンガルー」でのトレードの

ご感想をわずか数行でプレゼントを「先取り」しようと言う方々とは異に

しています。

 

打算の無い真摯な姿勢に当方も全力でお応え致します。

損失には限度がありますが、稼ぐ事は「天井知らず」です。

 

5年連続のご参加者は何と68名様でした。

1年足らずで退場を余儀なくされる世界で

いかに、お稼ぎであるかの証でもあります。

 

初参加の方々には古参の皆様はは長年の知己のように

親切に迎えて下さいました。

 

仲間なんですね。

本当に感謝の気持ちで一杯です。

 

トレードの世界には友はいない。

そんなことは決して有りません。

 

当方にとりまして皆様が「友」で有り「師」であります。

これからも宜しくお願い致します。

 

この度はお疲れ様でした。

次は『富士河口湖の合宿セミナー』でお会いしましょう。

楽しみにしています。

 

有難うございました。

 

————————————————————-

プラネットホーム  
事業本部  杉田
ユーザーサービス『サポート★プラネット』
メールアドレス support@tenplanet.com
ホームページ http://planetin.net
営業時間 平日AM11:00~PM4:00
(土日祝祭日休)

————————————————————–