『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

『レッドブル』設定画像を送って頂きました。

『レッドブル』設定画像を送って頂きました。

※新規ご購入の際は必ず画像点検をプラネットサポートで受けて下さい。

下記は本日のMさんのケースです。

 

aa33

 

下のポン円・ユーロ円・ドル円・時刻の表示がタテに見易くして下さい。

プラネットチャートのようにタテの幅を少し抑えて見て下さい。

下記が見本画面です。

 

aa770
トレンドの良い場面を選択して頂きましたが残念ながらココにはトレードチャンス

はございません。(笑)

理由は白のライン変動比が緑のトレンドに対して逆方向に向いています。

変動比の白のラインを真っ先に見て下さい。

下記の見本画像のように下部から上昇した時のみがトレンドチャンスです。

イエローのAのラインの状態になればBESTです。

しかしリアルの画像は反対方向ですのでエントリーは出来ません。

どうしても「危険」を冒してでもやりたい場合はBのポジションですが

ようやくBBバンド(青)のラインアウトしたばかりですので様子を見るべき

ですね。

それよりもCのポジションが面白いですが、1分足のトレンドは長く続かず

すでに下方に来ている場合には、あえてチャレンジする事は有りません。

下にポン円のマークが出ていますがユーロ円とドル円のマークが有りません。

これは円が動かずポンドだけが動いている状況です。

 

理由は円が動けばユーロ円もドル円も動きが出てマークが点滅するからです。

したがってココの場面には「お金は落ちていません。」

拾いに行っては逆にお金をばらまく結果になります。

・・・このようにチャートを読めれば良いですね。

チャートを読むコツはトレンドはいきなり発生せず

形成されるものです。

白の変動のラインが下方からすこしずつ上昇し始め、それに連られるように

BBラインアウトの方向にローソク足が向かう。

通貨ペアのトレンドのマークがつき始める。

ローソク足の下にグリーンのトレンドゾーンがで始まる。

ソロソロ出番ですね。

ハイローオーストラリアをセットする。

待ち構える。

エントリーのタイミングは逃さないでピッピッピィ-で入る。

同時にエントリー方向に動き始める。

これで勝利は確定。

 

aaa77000

 

トレードして稼がなければならないポジションは下記の画像のココです。

一旦押し目が入って横ばいでBBラインと衝突する場面です。

慎重派はその次でも良いでしょう。

変動比の上昇が確認できるからです。

 

aaa7744
もうひとつの判断材料としてBBラインに乖離したローソクは戻る習性が

ありますので上昇中のローソクの中で見方として一旦押し目が入ったローソクが

ありますね。その次が狙いです。

タイミングの取り方は説明書に記載してございます。

頑張って下さい。

 

トレードにはすべて理由が必要です。

なぜトレードしたのかの理由説明をご自分にされて下さい。

 

 

 

———————————————————–

プラネットホーム サポートープラネット

ホームページ  http://planetin.net/

メールアドレス  support@tenplanet.com

営業時間※平日AM11:00~PM4:00 土日祝祭日休

———————————————————–

■『サポートプラネットルール』のお願い

 サポートメールをされる場合は

 ※お名前 ※使用チャート名 ※要件をお書き添え下さい。

 サポートメールをお受け取りになった場合下記のルールをお守り下さい。

 ①ご返信いただく際には、交信履歴を削除されずそのままご返信ください。

 ②サポートを受けた場合ご感想及びプレゼントの受け取りはご返信下さい。

 ③サポートは無料ですが相互の人間関係が良好に保てるようご協力下さい。

上記が、お守り頂けない場合サポートはご遠慮させて頂く場合がございます。

失礼の段お詫び申し上げます。