『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

『6600万円もうけた』 朝日新聞の記事

 

本日(12月3日付)朝日新聞の朝刊に『亀裂広がった2年』と題して

下記の記事が掲載されていました。

 

a-116699

 

『身勝手解散』を行った政権の2年を検証する記事の内容ですが

そもそも、私ども国民は時の政府に期待するものは何もないの

ではないでしょうか。

ボクおなかが痛いのて首相を辞める。』

『ボクおなか治ったから首相をやる』

『ボク1万円札をジャンジャン印刷してバラマク』

つくづくこの国の国民は不幸だと思います。

『自分の身は自分で守る』

内戦の続くシリアと変わらないのではとさえ思います。

なのに、

年末の旅行者が史上2番目とか、どうなっているこの国は?

集団的自衛権でテロが起き戦争につながり徴兵制度ができて

初めて平和ボケに気がつくのでしょうか。

それからでは遅いと思うのですが。

株のデイトレードで6600万円稼ぐのも良いでしょうが

為替のドル円を買うだけで、それ以上稼いでいる人は

いくらでもいます。

賃金も上がらず生活が困窮している人よりも自分はまだまし

だと思わないで下さい。

自分の足元の基盤をしっかりと固めることが大切です。

稼げるだけ稼いで守る。

トレードは防御(リスク回避)と攻撃(利益確保)の両方が

一体化して行うものです。

選挙で誰が勝って誰が負けたかなんか全く問題ありません。

違憲判決・選挙無効まで言われながら定数削減ができない

職業的・国会議員はこの国に必要でしょうか。

三権分立を盾に勝手な振る舞いはいずれ天罰が下るのでしょうか。

いずれにしても選挙如くに一喜一憂するよりも為替で

稼ぐことに専念したほうが人生にとって有益ですね。