『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

『Aさん』と『Bさん』あなたはどっち?

『Aさん』と『Bさん』あなたはどっち?

a-ddc1121

Aさん』と『Bさん』あなたはどっち?

 
(富士河口湖合宿セミナーより)
 
 
お金が貯まる『Aさん』は貯蓄意欲の強い人
品の良さがさりげなくまわりに伝えられる人
お金があれば何でも買えるいつでも手に入るから
今欲しいとは思わない。
心が豊かな人かも知れません。
 
お金が貯まらない『Bさん』は消費意欲の強い人
赤いBMBを乗り回し、金のブレスレットを付けている人
借金をしてまでも見栄を張って物欲に走る。
今欲しいと思ったら我慢が出来ない。
心が貧しい人かも知れません。
 
そんな『Aさん』と『Bさん』がバイナリーを行ったら・・・・。
お金を殖やす為に行うバイナリーオプションの投資、
 
業者の宣伝文句は誰でもすぐに出来ると謳います。
『少額の投資で短時間に簡単に稼げるバイナリー』
 
果たして実際はどうでしょうか。
 
確かにバイナリーオプションやFXでお稼ぎの方は
大勢いるのは事実ですが、それ以上にたくさん
負けている人がいることに気付くべきです。
 
なぜ負けるのか稼ぐ前にまずはそこに思いを馳せる
べきではないでしょうか。
 
そもそも投資の原点は『相対取引』にあります。
相手が勝つか自分が勝つかの1対1の勝負です。
バイナリーオプションやFXにおいてはまさに
プロの業者とアマチュアのユーザーとの対決です。
 
どちらが勝つかは『自明の理』で分かりますね。
 
ましてアマチュアのユーザーにはハンデがあります。
投資で勝つ方法を知らなすぎると言うとてつもない
大きなハンデです。
 
借金してお金の無いBさんがお金欲しさに・・・・・・
『少額の投資で短時間に簡単に稼げるバイナリー』
を行ったらどうなるでしょうか。
わずかな資金2万円で月50万円年間600万円は
果たして稼げるでしょうか。
 
赤いBMBを乗り回し金のブレスレットを付けている人
借金をしてまでも見栄を張って物欲に走る。
今欲しいと思ったら我慢が出来ない。
そんな性格のBさんはバイナリーやFXを行ったら・・・
 
1000万円の貯蓄のあるAさんにとって2万円の投資
はリスクは少ないながらそれでも2万円の価値を知る
Aさんは有効的に2万円を生かそうとします。
 
しかしBさんは資金2万円で月50万円年間600万円
の『夢』を見ながら現実のなけなしの2万円に怯えます。
 
心の余裕はAさんとBさんとでは大きな相違があります。
 
そこでBさんは考えます。2万円を1000円勝負の20回
に分けようとAさんも考えます同じように1万円勝負の2回
に分けようと、そして勝ったらすぐに止めようと・・・・。
 
投資の世界で一番必要なのは『お金と度胸と知恵』です。
お金のない人は度胸がないから知恵が回らないのです。
 
いかにリスクと向き合うか勝ったら・負けたらどうするかの
知恵が必要です。
 
しかしその前によく考えて下さい。
借金を抱えているBさんには投資する資格はあるでしょうか。
Bさんはすでに『負の世界』に居る人だからです。。
 
Aさんは『益の世界』に身を置いているので殖やす資格が
有ります。
 
つまり、お金を殖やすということは今ある余裕のお金を
より殖やすことが投資の本来の姿なのです。
 
したがって『投資』は『博打』ではないと言われる所以です。
 
しかし残念ながらBさんにとっての投資は博打です。
博打は『悪銭身に付かず』お金は貯まりません。
 
投資の世界は勝者がいるから敗者が存在するのではなく
敗者がいるから勝者が存在するのです。
敗者のBさんによって成立しております。
 
ならばBさんはいつになっても稼げないのでしょうか。
そんな事は有りません。
 
『敗者復活』は誰にでもできるのです。
わずかな『我慢と学習と知恵』を働かせることで勝ち組に
回ることは可能なのです。
 
考え方ひとつ・気持ちの持ち方ひとつ・わずかな工夫で
ガラリと展開を逆にできるのです。
 
富士河口湖合宿セミナーにご参加の皆様は『Aさん』タイプ
の皆様だと思いますが身近に『Bさん』タイプの人が居たら
是非、お声を掛けて下さい。
 
これからご紹介する『お金と度胸と知恵』の殖やす方法は
皆様の投資家として基礎になることでしょう。
今後、試行錯誤、悩むことは有っても戻れるマイホームが
有ればご自分の投資スタイルを再確認することが可能です。
 
どうぞ『Bさん』タイプの人に教えて上げて下さい。
ご自分を含めてご自分の周りが良くなることは人生の
環境づくりに最も大切なことなんです。
 
前置きが長くなりました。
セミナーを開演致します。
 
※セミナー初心者コース
 4回講演・第2回目
 
(続く)
 
 
 

プラネットホーム   事業本部  
ホームページ      http://planetin.net
サポート★プラネット   support@tenplanet.com
PLANETeSHOP             http://planetin.sakura.ne.jp/planet_eshop/
サポート時間 平日AM11:00~PM4:00(土日祝祭日休)