『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

時間足を読むことが為替で稼ぐ秘訣

私どもの3名のトレード仲間はもちろんプラネットチャートを利用しています。

Aさんは「コラボレット」Bさんは「CUBE」私は「MONスターHERO」もう一人

の見習いさんは「ドットWIN」です。

毎月賞金王争いを行い、トップは全体の利益の10%です。

15年間ずーと利益は平等3分割と決めています。

皆それぞれ家庭を持ち子供を育てています。

収入源は「トレード」1本です。

独立採算制では無く運命共同体の同志としての関係ですので

無責任なトレードは出来ません。

個人のトレードでは言い訳も甘えも出来ますが、グル―プでは

一切出来ません。

「為替ビジネス」としてトレードを行い3家族の生計を立てるのです

から厳しいの一言です。

下手なトレードを行うと総監督の私が検証します。

下手なトレードとは「損失を出した」からではなく

「利益が出たから結果オーライ」ではなく

決められたルール通りに行わない事が「下手なトレード」です。

気まぐれに遊びでゲーム感覚でトレードを行っているのではなく

生業(なりわい)日々の生活の糧を得る為に行う仕事として

行っている訳です。

「ルール違反」の失敗は絶対に許されません。

なぜルールは大切か、ご存知と思いますが、

ルールは「確率論」から成り立っております。

こうすれば95%の確率で勝てるルールが有れば絶対に

95%の勝率を達成しなければなりません。

それが裁量によるトレードの宿命であり大きなアドバンテージなのです。

時として私が検証されることもあります。www

たいがい時間足の確認をを怠った時です。

そこで「アクセルメータ」を開発しました。

今回は私が利用している「CUBE」のアクセルメーターを横に

付けて少しだけレクチャーを兼ねてご紹介させて頂きます。

皆様ご存知の通り「MT4」には時間足として

1分・5分・15分・30分・1時間・4時間・日足・週足・月足と9種類あります。

「FX」の「デイトレード」には5分足・15分足・30分足が用いられます。

株の世界では日足・週足・月足ですね。

 

「時間足」とはローソク1本分の時間の長さを示しています。

私のトレード法はFXがメインでトレンドが明確の場合「バイナリーオプション」

でガンガン行くタイプです。

少し大きめの取引をします。

理由は安全地帯で大きく稼ぐのが目的だからです。

「トレンド」の確認を行うには長い時間足から見て行きます。

変化の兆しは短い時間足から見て行きます。

あくまでも危険回避の為に参考としてです。

つまり長い時間足ではポン円は売りで有っても

短い時間足がポン円の買いで有れば短時間勝負で

果敢に攻めます。 しかし深入りはしません。

その辺を1分・5分・15分・30分・1時間・日足

合計6本のアクセルメーターで図ります。

この6本のアクセルメーターで「為替マーケット」のすべて

が読めます。

★の数が多い単独通貨が加速度を増しているのです。

例えば円が10点ポンドが2点ならば、円高ポン安です。

ポンド円の通貨ぺア確実に下降します。

単独の4通貨の動きが分かりますので、今何が一番

動いているか確率の高い通貨ペアを探すことは可能です。

ドル円・ポン円・ユーロ円・ユーロドル・ポンドル・ユーロポン

上記6通貨に関しては自在に操る事は可能です。

慣れてくるとチャートをイメージ出来るようになります。

MT4はサクサクと通貨ペアの画面を変更できます。

時間足も簡単に変更可能です。

為替のトレーニングを行うには最適かも知れませんね。

バイナリーオプションをを志向される方は以外と為替の相関

に関心を持たれない傾向にありますが、バイナリーで勝つには

為替の相関を知ることが最も近道です。

そのような事で・・・・

「アクセルメーター」はことのほか、重宝しています。

sz2

 

この表示で為替の動きがすべてが分かるようになります。

ちなみにチャートはこのような感じです。

もしご関心が有れば廉価でお分けします。

下地がブルーとブラックの2種類があります。

1本のテンプレートから必要な分だけ作ることは簡単です。

 

◎昨日のアクセルメーターの読み方

日足はポン円上昇なのでユーロとポンドが強いですね。

しかし、現状のバイナリーでは1分・5分・15分・30分が

ポン円の下降を示唆しています。

短期決戦ではポン円のLOWで勝負です。

しかし、全体の流れではポン円が上昇していますので

深入りは禁物です。

 

sz5

 

以上です。

頑張って下さい。