『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

速報 横浜みなとみらいセミナー

————————————————————
 
【 速 報 】
 
※2018年横浜みなとみらいセミナー開講
 
『靴の踵・ 編』2018年7月26日 
 
————————————————————
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
早い方は、すでに1時間前ロビーに8名様
ほど待機されておられました。
 
 
パソコンをチェックされてましたのでその姿
からすぐに分かりました。
 
 
時間厳守の「横浜みなとみらいセミナー」は
13:00ジャストに開始されました。
 
 
欠席者・遅刻者はお陰様で『 ゼロ 』 です。
 
 
日本列島が猛暑に見舞われたせいでしょうか
例年に比べて一様に皆様のお顔が日焼けさ
れておられます。(笑)
 
 
服装はその人となりを現わすと言われます。
 
 
今回のセミナーには特別なドレスコードは
設けておりません。
 
 
有料ならば他の参加者のご迷惑にならな
い程度の服装をお願いするところですが
今回は無料ですので控えました。
 
 
しかし無料であっても主旨は勉強会です。
 
 
最終的には、堅苦しいことは抜きにして
皆様のご判断にお任せしました。 (笑)
 
 
お金の稼ぎ方を学ぶ場でもあります。
それ相応の礼節は・・と願っていました。
 
 
主催者として、毎回一番気になるのが、
実はご参加者の服装なのです。
 
 
服装で人を判断するものではありません
が服装はその人の気持ちを表わすもの
でもあります。
 
 
ハワイに在住の友人は会う度に言います。
 
 
ハワイの正装はアロハとジャケットと
スラックス、それと靴に注意するだけ
だから日本より気軽だよ。
 
 
日本はジャケットの文化がなく、
まして四季があるから大変だね・・と。
 
 
しかし、今回ご参加の男性の皆様は
そのほとんどは紺か黒、又はグレーの
ジャケットでした。
 
 
シャツは白かブルー中にはピンクも
おられました。
 
 
さすがにジーンズにТシャツは
「ゼロ」でした。
 
 
『お金を稼ぐ戦いの場』に出向くは人は
その意気込みを服装に込めているよう
でもありました。
 
 
『結構やるじゃん』が第一印象でした。
 
 
こちらも、不思議と真剣にやる気が
ふつふつと沸いてくるものです。
 
 
女性陣にはもっと関心させられました。
 
 
中高年のご年配の方が多かったのですが、
皆様、一様に質素でありながらセンスが
良かったです。
 
 
特に関心させられたのは靴が綺麗だった事。
 
 
おしゃれは足元からと言われますが
その通りですね。
 
 
————————————————————
 
特に靴の踵(かかと)が綺麗でした。
 
————————————————————
 
 
エッ!なんで靴の踵(かかと)を褒めるの?
他に褒める所は無いの?
 
 
お叱りを受けるかもしれませんね。(笑)
 
 
実は・・人を観る場合いつも後ろ姿を観て
しまいます。
 
 
どなたも後姿にはおしゃれは出来ません。
 
つまり飾れないだけにその人の本当の姿が
表れるのが『後ろ姿』なのです。
 
 
特に靴の踵『かかと』です。
 
 
靴の踵が外側に向こうが、・・・・
内側に向こうが、・・・・
減っていようが、・・・・
 
それは問題では無いのです。
 
 
大切なのは踵(かかと)の部分が
綺麗かどうかなのです。
 
 
つまり傷や汚れが有れば綺麗に拭いているか
どうかなのです。
 
 
なぜこのようなセミナーにおいてどうでも良い
服装の話しから講演を始めるかと申しますと・・・・
 
 
同じ事が為替投資にも言えるからです。
 
 
上級者も初心者も全く同じチャートを
観ていながら・・・
 
 
何で稼ぐ人と稼げない人が
存在するのでしょうか。
 
 
皆様は超初心者ながらもチャートを
観るのは始めてではありません。
 
 
まして漫然とチャートを眺めているだけで
なく、それなりに工夫をしながら、
この場面が良さそうだから買ってみるかと
考えておられると思います。
 
 
しかし、結果はどうでしょうか?
思い通りの成果を上げておられますか?
 
 
————————————————————
 
 
ここから本題に入っていきますが・・・。
 
 
相場を観る視点が実は異なるのでは
ないでしょうか。
 
 
まさか、他人のファッションセンスを
観察する時に後ろ姿の靴の、
それも踵(かかと)を観ている人は
どれほどいるでしょうか。
 
 
プロとアマの差と言えばそれまでですが、
視点が異なれば当然成果も異なります。
 
 
そこが、プロの極意?
 
 
————————————————————
 
『チョット待って下さい。』
 
————————————————————
 
 
後ろ姿の靴の、それも踵(かかと)を
観るんだよ・・・と言われても・・・・。
 
 
もし。このように結論付けられたなら・・・
皆様はどう思われますか?
 
 
抽象的で分かりませんよね!
 
 
そんな事を聞く為にわざわざ新幹線に
揺られてセミナーに参加されたのでは
ありませんね。
 
 
超初心者でもプロ並みに稼げる方法が
あるから来たのですね。
 
 
為替の 『 か 』 の字も知らなくとも稼げると
言われたから来たのですね。
 
 
————————————————————
 
ならば・・・・、ここで勝ってお帰り下さい。
 
————————————————————
 
 
ある方は1年間もデモトレードを繰り返し
リアルトレードは1回も経験していません。
 
 
稼ぐ為に始めた為替投資ですがお金を
失うのが怖くてリアルが出来ないとの
お話です。
 
 
この話をお伺いした時、一瞬、脳裏を
よぎったのは、当方の専属トレーダー
の「Kさん」です。
 
 
全くの未経験で採用した人間がどのような
成長のプロセスを辿るか実験を兼ねた
採用でした。
 
 
つまり、一般の超初心者と同じレベルの人
の成長記録を付けることでトレードのどこで
躓き何がキッカケで稼ぎ出せるのかを
つぶさ観察したかったのです。
 
 
専属トレーダーの「Kさん」は2ヶ月間
1回もリアルトレードが出来ませんでした。
 
 
なぜ、自分のお金でもないのに
リアルトレードは出来ないの?・・・・と
聞きました・・・・
 
 
『他人のお金だから怖くて出来ない』との
回答でした。
 
 
お金の魔力ではないですが・・・・
お金には恐怖感がつきものです。
 
 
そこで、専属トレーダーの「Kさん」には
為替のイロハが分からなくとも
簡単に勝てるチャートを提案しました。
 
 
『為替・為替・為替』と難しくしないで
単純にONE WAY TRADE (一方通行)で
理屈抜きにその場面がきたら無条件で
取引を行う事にしたのです。
 
 
理屈は後付けで構わない。
 
 
とりあえず、
なんだか理由は分からないが
やたらと勝ててしまう環境づくりが
お金を失う恐怖感に打ち勝つ
最善の治療だと考えたのです。
 
 
結果はココで言うまでもありません。
 
 
「Kさん」は現在9名の専属トレーダーの
主任です。
 
その後、稼いだ後に、Kさんは
『なぜ勝てたのか・・』を真剣に分析し
学習する事で一端のトレーダーに成長
したのです。
 
 
理論と実践がかみ合ってこそ、
その人は成長するものですね。
 
 
————————————————————
 
 
今回は皆様用にそのチャートをより
単純化してご用意しました。
 
 
皆様はリアルに弱いと想定してまずは
無条件で稼げるであろうチャートです。
 
 
リアルトレードで勝つ為のチャートで、
そのタイトルはズバリ!
 
『THE REAL』(ザ・リアル)です。(笑)
 
 
スクリーンで流しますので
皆様は個々の口座で任意で取引を
行って下さい。
 
 
あくまでも強制ではございません。(笑)
 
 
解説をしながらエントリーポイントは
『ココかも知れない?』とご説明します。
エントリーするかしないかは自身が
お決めになって下さい。
 
 
理屈抜きにその場面がきたら無条件で
取引を行う、と先ほどご説明しました。
 
 
もっとも説明を要さずとも、どなたも
『THE・REAL』を観ているだけでココだと
分かります。
 
 
開始早々1本目のエントリーポイントが
ソロソロ出現して来ました。
 
 
サア!行きますよ。
 
 
13時26分 5分判定:勝利
 
 
エントリーの対象通貨はたった1本。
 
 
それも3本のラインの方向が同じに
なった時、そこに綺麗なレインボー
が出現した時のみエントリーです。
 
 
失礼ですが・・・。
小学生でも理解出来るエントリーポイント
です。
 
 
奇をてらった手法ではありません。
安全性と確実性を備えたチャートです。
 
 
超初心者が勝ちながら為替の本質を
知るように設計されています。
 
 
14時01分 5分判定:勝利
 
 
さらに・・・条件が揃っていたのですが
値動きに強さが無いので見送りました。
 
 
14時50分 (取引見送り)
 
 
狙い目の通貨ぺアはレンジ状態に
入ってしましました。
 
 
そこで急遽、残り2本の通貨ぺアも
観察対象にしました。
 
 
超初心者の皆様は通貨の変更は
マネをしないで下さい。
 
 
通貨の変更を行う事で常に浮気をする
癖がついてしまうからです。
 
 
追いかけて捕まえる利益よりも
待ち構えて網に入れる方が
ストレスが無くて済むのです。
 
 
為替投資は市場の売買による
値動きを推し測る作業です。
 
 
作業は単純作業ほど効率が良くなります。
知恵よりも知識よりも能率が求められます。
単純な作業の繰り返しこそが稼ぐコツです。
 
 
 
15時22分 5分判定:勝利
 
 
 
勝負の対象通貨は複数にはせず単独の
1本と決めるべきです。
 
 
1年後、収益目標をクリアしたなら勝負の
対象通貨を1本増やすのが良いでしょう。
 
 
それまでは、勝てることが分かっていなが
ら手を出せ無いもどかしさはあるにせよ、
気持ちを鬼にして我慢すべきです。
 
 
本日のトレードはこれが最後で終了します。
 
 
16時29分 5分判定:勝利
 
 
4連勝は自慢ではありません。
相場の値動きからすれば当然だからです。
 
 
くどいようですが、本来は前半の2連勝で
止めておくべきです。
 
 
今回特別に皆様の目の前で勝利の
トレードをお見せする為に通貨ペアを
変更しました。
 
 
本来は通貨ペアを変更してはなりません。
 
 
明日はこの勝利の続きを同じ通貨ペアで
行って下さい。
 
 
本日は衆人環視のもとでの取引でした。
 
 
一人で取引を行う時も、何のためらいも
躊躇もなく、絶対的な確信のもとで行う
ようにして下さい。
 
 
今回のご利用のチャートは為替の仕組み
をロジカル(論理的)に且つシンボライズ
(象徴的)したものです。
 
 
ひと目でエントリーポイントが分かりますの
でセミナーで講演をしながらでも、
皆様と意見を交換しながらでも
値動きの展開を説明しながらでも
ジョークを飛ばしながらでも
勝利の取引を完結しました。
 
 
ご存知の通り為替相場は
13時から17時迄は通常、
値動きが緩慢です。
 
 
ロンドンの相場が開始されると値動きが
活発になります。
 
 
一番難しいレンジ相場の時間帯の中で
面前での4連勝はそれ程の快挙では
ありません。
 
 
たまたま、その場面に遭遇した迄です。
 
 
遭遇したチャンスを見逃さない事こそが
為替投資には必要なのです。
 
 
真剣に絶対的に勝とう!稼ごう!と
決めた場合、そのメソッド(手法)に
徹する事が何よりも大事です。
 
 
しつこいようですが、あくまでも決められた
ひとつの通貨ペアだけで取引を繰り返す
ことで成果が山積みになる事を頭に叩き
込んで下さい。
 
 
たったひとつの通貨ペアのチャートを
観ているだけで他の2通貨ペアの
値動きと買いシグナルも分かりますので、
いつしか上級者になっているのです。
 
 
論理的に為替の通貨の相関の整合性の
確認がとれておれば良いのです。
 
 
為替投資における『靴の踵』は
この部分であることが真実です。
 
 
この度は沢山勝てると意気込んで
参加された皆様には4連勝で
申し訳ございませんでした。
 
 
この後の連勝はご自宅でお願いします。
チャートは1週間ご利用可能です。
その後は成果のご報告を兼ねて
ご相談下さい。
 
 
成果に大変興味を持っております。
 
 
飽きるほどチャンスは巡って
来るかも知れませんのでコツコツと勝利を
重ねて下さい。
 
 
その時に始めてひとつの通貨に限定した
意味がお分かりになるでしょう。
 
 
遠くは北海道・沖縄からお越しの皆様
本日はお越し頂き誠に有難うございました。
 
 
15年余り拙いセミナーを続けておりますが
皆様の熱意が一番伝わりました。
 
その理由は正装でお越し頂いたからです。(笑)
意気込みに心打たれるものが有りました。
 
 
今回のメソッドは為替相場の本質を衝くもので
決して奇をてらったものでは有りません。
 
 
なぜ4連勝出来たのかその原因が分かれば
為替を極めたとさえ言えるかも知れません。
 
 
最後の最後に打ち明けます。
 
 
『勝ってから考える』が今回の本当のテーマ
であったのです。
 
 
だから超初心者でも果敢にチャレンジして
お稼ぎになってから何で稼げたのか
ジックリ、その理由を探って頂きたかったのです。
 
 
講演の中で何度も何度もひとつの通貨で
勝負すると訴えました。
 
 
その意味を帰路につきながらもう一度
お考えになって下さい。
 
 
今回ご利用頂いたチャート
『THE REAL』(ザ・リアル)は特別仕様です。
皆様にとって『打ち出の小槌』として
お金を生むツールになるかもしれません。
一生の宝物にするもしないも皆様次第です。
 
 
単にお稼ぎになって良かっただけでなく
何で稼げたのかの原因の究明が
残された課題であること認識して下さい。
 
 
大変お疲れ様でした。
そして有難うございました。
 
 
————————————————————
 
【速報でした】
 
※2018年横浜みなとみらいセミナー開講
 
『靴の踵・ 編』2018年7月26日 
 
————————————————————
 
 
 

プラネットホーム   
事業本部

公式eSHOP     

https://shop.planetin.net/

サポート時間            
平日AM11:00~PM4:00
(土日祝祭日休)