『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

連載・『プラネットで稼ぐ』第三話

 

連載・『プラネットで稼ぐ』

 

aaaeebb1

 

 第三話  

連載・『プラネットで稼ぐ』 

「現実に目を向ける」

 

週末は8名全員集合して成果発表と検証と対策を話し合います。

 

ミーティングの中心は生活の糧となる収入源(トレード)の検討会です。

普段は主観を禁じて客観的にトレードを行う事に徹していますが、

この場では自分の主張・意見・感情を思い切り話さねばなりません。

溜まっていた自己主張を吐き出し、時には感情も手伝い激論になりますが

一通り終わると冷静に次の週のプランを検討します。

 

個人個人の考えに耳を貸すことで新たな創意が生まれて来ます。

主観的な討論を交わすことで一種のガス抜きと次なるアイデアが生まれます。

当方が10年以上も継続しているのは稼げている事に加えて、

このような仲間とのミーティングの場が有るからです。

 

とかく個人投資家は自分の世界に閉じこもり独りよがり的なトレードを

行う傾向にあります。

当方のサポート活動においても折角、お稼ぎになりたいお気持ちで

ご相談を頂きながら、こちらから少でも現状をし否定するとすぐに

ご自分の殻に閉じこもります。

 

「打たれ弱い」の印象を受けます。

それで稼げる?大丈夫?心配になります。

私なら稼げるテクニックを教えて頂きそれで、一生自分が喰えるなら、

土下座してでも教えを乞います。

 

当方の8名はトレードを休む日(風邪気味の時)は合っても週末の

ミーティングは誰一人として欠席しません。

全員が稼ぐ為に一番大切な時間と位置付けているからです。

 

人の意見に耳を貸す交流の場は大切だと思います。

 

最後はいつものお決まりの飲み会になりますが・・・・。

ちなみに夏休み・冬休みは各10日間キチンととってONとOFFの

切り替えを行っています。

 

つづく

 a-11770

 

Planet Home

プラネットホーム

サポート★プラネット

ホームページ http://planetin.net/

サポート★プラネット support@tenplanet.com