『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

FX.バイナリー・為替投資で『なぜ勝てる・なぜ負ける』

 

FX.バイナリー・為替投資で

『なぜ勝てる・なぜ負ける』

a-1112

 

世の中には為替関連の書籍も商材も沢山あります。

為替投資人口はNETの時代を反映して利用者が増え続けています。

しかし一般的に為替投資は個人職業として確立されておりません。

 

物を安く仕入れて高く売るのがビジネスならば

安値で買って高値で売り抜ける為替投資は立派なビジネスです。

まして高値で売って安値で買う事も可能な為替は投資に最適と言えます。

 

しかし・・・意外とその取引の有効性は一般的に認知されていません。

 

政府与党による『カジノ構想』が本格的に進められる中、逆に

一昨年、為替投資には規制がかけられました。

 

日本は競馬も競輪も競艇もパチンコもスロットルも認められて

おり競馬に至っては『競走馬の育成』を名目に推進されています。

 

ミサイルや原爆がいつでも飛び交う時代にあって『騎兵隊』の馬で

日本は応戦しようとするのでしょうか。

 

日清戦争の戦費として課税徴収された不動産登録免許税は敗戦後

70年も経ってもそのまま課税されております。

 

節操のない国?とは申し上げませんが家を購入した際、不思議な

気持ちにさせられました。

 

為替投資をビジネスとして確立させたいと考えてプラネットホームを

立ち上げました。

 

以来16年目の春にして、その思いがより強くなっております。

 

FX・バイナリー・為替投資で『なぜ勝てる・なぜ負ける』を

しばらく「シリーズ化」して問題定義として取り上げていきたいと

考えております。

 

 

「お金儲けは悪いことでしょうか」

 

すべての企業の目的は利益の追求であり株主への利益の還元です。

儲けない利益を出さない会社は社会的には税金を納められない訳ですので

存在価値すらありません。

 

それと同じように個人として正当にお金儲けを行い税金を沢山納める

ことが社会貢献と言えるのではないでしょうか。

 

為替投資はもっと社会的に地位を求めるべきかと思います。

 

福祉や年金や介護に不満を持つ前に自分の力で稼ぐことに意識を

持つことは大切な事だと思います。

 

お金儲けに年齢や性別や国籍は関係ありません。

 

20代の若者からリタイアされてセカンドライフを送る方まで

パソコンさえ叩ければ、どなたでも参画できる為替投資は

素晴らしいビジネスに繋がります。

 

当方では『サポート★プラネット』においてそのような皆様を

アシストする為に活動を行っております。

 

最近の傾向として、従来あった『稼げる人』と『稼げない人』の

グレーゾーンがなくなりその差が鮮明にハッキリしてきた感があります。

 

理由は個人差のレベルとかスキルの問題ではなく『勘違い』によるもの

ではないかと思います。

 

パソコンはキーボードの「A」はどなたが打っても「A」なので

あって「B」でも「C」になるものではありません。

 

つまりパソコンのテクニカルの差ではないと言う事です。

 

「勘違い」の原因にご興味のある方は、今後このシリーズをお読み下さい。

 

そもそも、『為替って何?』

 

毎日、テレビのニュースの最後に『本日の為替の値動き』とし情報が

流されます。

NHKでも民放で同様です。

天気予報と同様にそれほど注目され大切な情報なのです。

 

世界経済を動かしているのは『為替である』と言って過言ではありません。

一日の取引高は450兆円(ちなみに東京証券取引所は2兆円程度)

 

その巨大なマーケットの動きは世界経済に与える影響は図りしれません。

したがってニュースの最後に必ず『本日の値動き』を流すのです。

『本日はドル高・円安の為、円を売ってドルが買われ昨日の終値よりも

85銭高の1ドル121円です。』

 

アナウンサーの読みあげる原稿に一般の人はどのように受け止める

でしょうか。

 

為替でビジネスを展開している私たちにとって最高の環境が実は与えら

れているのです。

 

これほど世間的に注目されている情報は他にあるでしょうか。

だから、その特権的なビジネスを世間の人に認めて貰うべきなのです。

多くの人が稼いで儲ければそれが実現するのかもしれませんね。

 

さて、それでは・・・。

 

『なぜ勝てる・なぜ負ける』の話を具体的に申し上げて行きます。

 

『負ける』原因は『勘違い』によるものと前述しました。

 

負ける方のそのほとんどの皆さんは『為替』を『競馬・競輪・競艇』

『パチンコ・スロット』と同じ線上に置いておられます。

言葉を換えれば『バクチ』です。

 

 

ところが、『株取引』を行っている人にはその傾向が薄く

純粋に投資と考えています。

 

この差はどこに起因するのでしょうか。

 

答えは投資金額です。

 

バイナリーで5000円の資金で500万円稼げた。

FXで5万円が2000万円になった。

 

一攫千金はこの世には『宝くじ』以外にはないのですが・・・。

 

つまり勘違いによるものです。

 

株で5000円の資金で500万円稼げた。

株で5万円が2000万円になった。

 

この話は広告文句にもなりません。

理由は5000円や5万円では株は買えないからです。

 

 

少額資金で高額の利益の夢を見る・・・これは現実的ではありません。

 

『イイエ!私は5万円が2000万円でなく100万円で良いのです。』

そんな反論が聞こえてきます。

 

統計では『稼げない人の8割の方』は相応に稼げれば良いと考えています。

ここに一番危険が潜んでいるのです。

 

普通の仕事をして100万円稼ぐのは年収400万円の方なら

3ヶ月分・480時間の労働対価に四滴します。

 

『その労働対価が5万円の投資で得られるでしょうか。』

 

あえてここでは、そんな陳腐な言い方を申し上げるつもりはありません。

 

『勘違い』についてもう少し克明に申し上げます。

すでにお気づきの方は『勝てる人』への転向は可能です。

 

『円を売ってドルを買いました』

『ドル円は上昇したでしょうか?下降したでしょうか?』

 

この質問は為替における小学生の1+1=2と同じレベルの質問です。

 

この質問に答えられないから『負ける人』がおられるのです。

 

逆に言うと、少し極端ですが、この程度の質問に答えられれば

『勝てる人』になれる可能性があるのです。

 

その学習?(1+1=2は学習の内に入りませんが・・・)すら惜しんで

自動売買や商材の『シグナル』に頼って一攫千金の夢を見るのです。

 

まさに『勘違い』ですね。

 

商品を販売するセールスマンが商品の特徴や利用法や付加価値の説明

がまったく知らずして『売りたい』と願っているに似ています。

 

稼ぎたければ・・・儲けたければ・・・何を最初にすべきか

ここで再度お考え下さい。

 

『ポンド高・円安のポンド円は上昇ですか下降ですか。』

即答出来ますか。

 

※FX.バイナリー・為替投資で『なぜ勝てる・なぜ負ける』

このシリーズは次回に続きます。

 

どうぞ頑張って下さい。

 

Planet Home

プラネットホーム

サポート★プラネット

ホームページ http://planetin.net/

サポート★プラネット support@tenplanet.com