『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

通貨の相関ロジック公開します。

 

『通貨の相関』のロジックを公開します。

 

a-33ds2

a-n-2

a-33vb5

 

為替は簡単に稼げる時と、思うように稼げない時があります。

為替は理解しているつもりでも、実態はマーケットあまりにも

は巨大すぎます。

為替の本質はいくつかありますが、そのひとつに「通貨の相関」

があることはどなたもご存知です。

 

『ユーロドル』が動いただけでユーロとドルに相関性のある

通貨群は一斉に動きます。

 

その値動きをチャートでご説明が出来ても、何がどうのように

どのくらいの強さで動くのかなど、具体性に乏しいのも事実です。

 

相関は学術的にも『相関理論』もある位、為替の値動きに

とっては切ってもで切り離せないほど重要な要素です。

しかし意外と「文献」や「NET」では実例に乏しいですね。

 

プラネットホームでは、この16年間『為替の相関』で稼げる

ことを実証し続けてきました。

年間4回以上開催されるセミナーでも常にテーマとして

取り上げております。

 

『どうしたら稼ぎ続けられるのか』

 

為替取引においては予測を確信できる『絶対的な裏付け』

(整合性)が必要だと考えています。

それがあるから長年、為替投資が出来るのです。

 

トレード手法は数多くあってもその根底に整合性のある理論

を展開できる商材は少ないのです。

少しでも優位なトレード手法は、どなたも望まれるところですが、

絶対的な確信が持てる唯一不変の『定石』は有りませんでした。

 

『最強通貨発見アプリ』FINALを今回リリース致しました。

『最強通貨発見チャート』TRENDRYも併せてリリースしました。

 

各方面から大変多くの反響を頂いております。

 

 『こんなアプリが欲しかった。』

『ようやく辿りついた感があります。』

『通貨の相関を最強に表現したのが良い』

『確信がなかった自分のトレードに光明です。』

『稼げる実感が湧いてきました。』

 

ご紹介出来ないほど、ご意見ご感想が寄せられております。

 

中には下記のご意見も寄せられています・・・・。

『どうして「最強」と「最弱」が分かるのですか』

『トレンドの「形成」ってなんですか』

『未来を予測する事は可能ですか』

『凄いのは分かりますが本当ですか』

『通貨の相関と値動きは関連しますか』

 

大変良いご質問です、当方の説明不足を痛感いたします。

 そこで通貨の相関のロジックを公開することにしました。

なんら変哲の無い一覧表ですが通貨の相関のすべてを

表示してあります。

『ユーロドル』がひとつ動くことで他の5通貨すべて

に影響を及ぼすのです。

その中で最も影響力の強い通貨が『最強通貨』であり

最も影響力の弱い通貨が『最弱通貨』なのです。

トレンドの形成とはトレンドはいきなり出来るものでは

なく、そのプロセスが有ります。

通貨の値動きはそのプロセスを表示していると言って

過言では有りません。

為替取引で勝つ秘訣は『近未来の予測』であると

断言できます。

このプロセスの中から『最強通貨』が生まれるのです。

最強通貨発見アプリの凄さは究極的には

最強通貨の「検索」に等しいと考えています。

 

どなたも知りたい真の情報は『最強通貨』と

『最弱通貨』に関してではないでしょうか。

その通貨同士を組み合わせることで

トレンドの形成プロセスが顕在化するのです。

顕在化したポジションで取引を行えば勝てる確率は

FX・バイナリーを問わず抜群に上がる事になります。

実際に体験してみたらいかがでしょうか。

 

すでにご活用の方から寄せられるご意見ご感想の

中で一番多いのは『トレードに確信が持てた』です。

今まで常に不安に怯えながら格闘しながら行って

来られたのと『確信』を得ることでは雲泥の差が

有ります。

 

為替取引とはお金儲けを楽しむことに有ります。

・・・がいつしか『負けるかも知れない』が先行し

本来の楽しむ姿勢が失われてしまいました。

 

『スキャルピング』等はそのひとつの例でしょう。

薄皮を剥くがごとくのスキャルピングは

薄皮だから分厚い損失に耐えられないのです。

分厚い利益が有れば薄い損失はいつでも切り捨てられる

のです。

これは理屈上のお話で現実的にはやはり・・・・

『確信』の部分が欠落しているの実際です。

 

もっと、為替の本質に迫ってみて下さい。

通貨ペアを一度解体すると良く見えてきます。

ユーロ・ドル・ポンド・円はそれぞれの国および集合体の

通貨でありその力関係はその国の経済に最も大きく

影響します。

いわば『通貨の戦争』そのものです。

通貨ペアとは『仲良し』意味するのではなく

『対戦カード』です。

したがって、その勝敗に関連する通貨すべてが影響します。

ユーロ・ドル・ポンド・円の4本の単独通貨は

その対戦は6本組むことになります。

したがって『ユーロドル』の対戦に動きが出ればおのずと

ユーロは『ユーロ円』『ユーロポンド』に波及し

ドルは『ドル円』『ポンドドル』に波及します。

更に「基軸通貨」と「ストレート通貨」更に「通貨ペア表示」

に影響が及びます。

それら複合的なラインで繋がるのが通貨の相関なのです。

その通貨の相関を利用して最強・最弱の通貨を検索

しようと試みたのが『FINAL』なのです。

 

FXはエントリーした途端マイナスになっても時間と予算

が有ればプラスに転じるまで待てば勝つことは可能です。

しかし判定時間という制限時間のあるバイナリーでは

それができません。

為替取引は時間と価格の2本で成立しますが、

バイナリーその内の「時間」を利用できないのです。

『損切り』をしないで済むなど・・は強がりです。

時間内に絶対的に勝つには取引開始の時点がすべてです。

つまり取引開始、直前が勝負通貨決定の

ファイナルアンサーになるのです。

最強通貨発見アプリの『ファイナル』のネーミングは

そこからきています。

FXにおいても何が起きるか分からないマーケットの

中でトレード資金を兆時間晒すのはリスクが伴います。

まして土日などマーケットが開いていない時間帯に

突発的な事が生じても対応するすべもなく、事前の

ストップロスなど約定しないケースがほとんどです。

 

出来るだけ大きく稼いで短時間に終えるのが得策です。

そのような考えに至れば、FXもやはりエントリー時点

が最も重要ですね。

結論として損切りよりも利確(エグジット)を重要視

するなら取引開始、直前の勝負通貨決定が

ファイナルアンサーになるのです。

エントリーにすべて集約すべきで有ると言う事です。

でファイナルアンサーの『ファイナル』が為替取引のすべてなのです。

多少、極論であり偏見では有りますが真実です。

今回、よりご理解を深めて頂く為に前回のダイジェストと

合わせてご一読下さい。

 

最強通貨発見アプリ『FINAL』

http://tenplanet.com/img/total_final.pdf

 

 

少しでも多くの人にご理解頂き、お稼ぎ頂きたいと存じます。

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

—————– Planet Home ———————

プラネットホーム

事業本部

ホームページ http://planetin.net/

サポート★プラネット support@tenplanet.com

営業時間 平日AM11:00~PM4:00

(土日祝祭日休)

———————————————————-