『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

Fuji3『プラネットオート未来』もう少しお待ちください。

ammm33

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fuji3『プラネットオート未来』たくさんのお問い合わせを頂き有難うございます。

『一日も早く知りたい』ご要望の皆様、もうしばらくお待ち下さい。

 

只今、モニターをさせていただいており目標額を達成次第ご案内差し上げます。

富士河口湖セミナーご参加の皆様にはすでに予約まで頂いております。

 

そもそもFuji3『プラネットオート未来』は前回の横浜みなとみらいのセミナーに

おいて、『理想のチャート』のディスカッションの中で「絶対勝つにはどうしたら」

のご質問に対してご返答は「勝てるゾーンをあらかじめ決めておく事」でした。

 

このヒントが「ペンギン」チャートに応用されて多くの皆様が稼がれました。

結果的にその上位の方々が富士河口湖セミナーにご参加されたのです。

「勝てるゾーンをあらかじめ決めておく事」と言ってもお分かりにならない方も

おられると思います。

 

理屈は簡単ですので少し説明をさせて頂きます。

ご存知の通りチャートはタテ軸の価格とヨコ褥の時間で構成されています。

通常ローソク足やラインチャートやバー等を確認しながらトレンドを探しトレードを

行っております。

 

5分足のチャート見ながら1分足で取引とか、ペンギンの「予兆」で

取引とかそれぞれに工夫されておられます。

 

そこでご質問です。『 チャートのどの部分(ゾーン)で勝負していますか 』

残念ながらセミナーにご参加の皆様お一人としてお答え頂けませんでした。

チャートとは目測で追うものではないのです。

 

FXやバイナリーで、もし負けておられる方がいるとしたら、その100%

に近い方々はチャートを追いかけています。

 

「勝てるゾーンをあらかじめ決めておく事」に対する意識はほとんど無いと思います。

NETで探しても本屋さんで探しても「勝てるゾーンをあらかじめ決めておく事」に

対するノウハウは全くと言って良いほど無いかと思います。

 

富士河口湖セミナー参加者の皆様は自由参加のオブザーバー5名様を除いて全員

お稼ぎの方ばかりです。

 

その方々が勝った原因のひとつは「勝てるゾーンをあらかじめ決めておく事」に

あったのです。

 

次回その内容についてお知らせ致します。

 

Planet Home

プラネットホーム

サポート★プラネット

ホームページ http://planetin.net/

サポート★プラネットsupport@tenplanet.com