為替で稼ぐには15分足の活用でFXのデイトレード、さらにバイナリーでも稼げます

Planet Products

エントリーシグナルと15分足

15分足の活用をお勧めしている理由は、ご存知の通り為替相場の値動きは売りと買いによって動きます。売りと買いが発生する度に表示されるチャートを「ティック」と言います。いわゆる価格変化の最小値です。これは売買が成立する度に時々刻々と変化します。時を刻む音に似ていることからティックと呼ぶのです。

 

しかし、このティックの中で
投資する事はいかなる超プロで
も100%困難です。

 

なぜなら常に売りと買いで価格
が上下に変化するからです。

 

為替取引に限らず投資は継続的
な上昇もしくは下降のレンド相
場で行なうべきです。

 

一瞬の勝負は賭けごとにしか過ぎません。

 

ゆえにFXのスキャルピングや
バイナリーの30秒とか1分判
定は賭博的な傾向にあります。

 

1分足のトレンドが7本とした
場合、7分間のトレンドの中で
当然、押し目・戻しの逆転が有
る訳ですので、ひとつエントリ
ーを間違えれば次の足は逆転に
遭遇します。

 

 

ここで行ける!と判断して
エントリーした途端に、
まるでパソコンの裏側で
監視されているかの如く、
すぐさま反転してしまう
そんな、ご経験は有りませんか。

 

 

判定時間が短時間で有ればある
程、結果が早く出るので安全と
言う考え方は為替相場では最も
危険な発想なのです。

 

1分足のトレンドが7本ならば
その倍の15分足(1分足の
15本分)を観察すれば相場全
体の傾向が見て取れます。

 

そのように,FXにせよバイナリ
ーにせよ15分足の効用は絶大
と言えるのです。

 

通貨の相関と15分足の活用を
組み合わせてFXとバイナリー
を両方を取引して成果を上げる
方法をお勧めします。

 

——————————

 

皆 様

この度は20周年記念チャート
『エントリーシグナル』のお申し込みを
頂き誠に有難うございました。

 

——————————

 

エントリー・シグナルの特徴を
少しご説明させて頂きます。

 

エントリーシグナルは3本のシグナルで
構成されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京・ロンドン・ニューヨーク
どの相場であってもトレンドの発生
を①『トレンドウェイシグナル』で知らせて
くれます。

 

【上昇と下降のトレンドの方向】

8通貨ぺアを通貨の相関性に基づ
いて4タイプに組み合わせておりま
すのでトレードの根拠も明確になり
ます。

 

【相場の時間帯に応じて任意に
組み合わせの表示変更が可能です。】

 

その中で最も優位な通貨ペアを
②『ジョイントシグナル』で繋ぎます。

 

【通貨ペアの結合】

相場全体の値動きも8通貨ペア
の③『トレンドムーブメントシグナル』で
表示されます。

 

【複数の通貨の値動きでトレンドの
スケールが図れます】

 

つまり3本のトレンドシグナルで
エントリーを判断する事が可能です。

 

①トレンド・ウェイ・シグナル(方向)
②ジョイント・シグナル(結合)
③トレンド・ムーブメント・シグナル(値動き)

 

トレンドがいつ発生しても、その
トレンドのレベルによって
対応出来るようになっています。

 

レベルに応じて取引の判定時間を
決めてエントリー頂ければ成果に
繋がる設計です。

 

チャートはシンプルで複雑性は
ありません。

 

臨戦態勢のトレードにおいて
一目で分かるように工夫されて
おります。

 

どうぞご活用頂きお稼ぎ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※値動きの解説

 

勝負のエントリー通貨ペアはどれか?
正解はAUD/USDになります。

 

その根拠をご説明致します。

 

通貨ぺアは縦表示ですのでヨコに見ない
でタテにご覧下さい。

 

ジョイント・シグナル(結合シグナル)は
AUDとUSDを繋いでいます。

この通貨ペアが通貨の相関による
整合性が最も強いので最高の値動きが
予測出来るのです。

 

順にご説明いたします。

 

 

 

 

 

 

 

通貨ぺアは縦表示ですのでヨコに見ない
でタテにご覧下さい。

 

AUDとUSD (AUD/USD)のAUDに
グリーンの「トレンドウェイシグナル」
(方向シグナル)が点滅します。

 

AUD/USDの上昇を意味します。

 

AUDとJPY( AUD/JPY)のAUDにも
当然「トレンドウェイシグナル」が点滅しています。

 

AUD/JPYの上昇を意味します。

 

USDとJPY (USD/JPY)のJPYにもレッドの
「トレンド方向シグナル」が点滅しています。

 

USD/JPYの下降を意味します。

 

3通貨同時にシグナルが出ている事は
強いトレンドが発生している根拠になります。

 

その状況は左下のチャートで3通貨の
値動きのよるトレンドの発生状況を
表示しています。

 

 

トレンド・ムーブメント・シグナル(値動き)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

3色の丸いドットがトレンドの表示に
なります。

それぞれのカラーは通貨ペアのカラー
と同色で表示しています。

 

 

 

 

 

 

ジョイント・シグナル(結合シグナル)は
AUDとUSDを繋いで結果的にその通り
にAUD/USDがアングル(角度)良く
上昇しました。

——————————

 

最後に時間足チャートをご確認下

さい。

ブルーの点線はボリンジャバンド

です。

3本のラインが一旦狭まり収束
の形状(スクイーズ)をなしてか
らバンド幅が拡散(エクスパン
ション)の形状をなしています。

ローソク足が3本のライン外側
に展開した場合トレンドの可能
性が高くなります。

結果的に約7本トレンドが形成
されました。

このように、シンプルなローソク
チャートで最終確認を行なって
下さい。

同時進行でチャートを観察して
判断しなければなりませんので
チャートはシンプルであれば
あるほど優位と考えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

以上でございます。

この度は誠に有難うございます。

——————————

 

製品の発送は7月30日迄に
ご入金頂いた皆様には
メール便にて8月1日15時に
ご送付させて頂きます。

以降につきましては8月8日と
させて頂きます。

※エントリーシグナル※
EntrySignal
定価39,800円を

サポート20周年記念の感謝を
こめて特別価格23,800円
でご提供しております。

 

——————————

プラネットホーム 事業本部
ホームページ
http://planetin.net
サポート★プラネット
support@tenplanet.com
公式eSHOP
https://shop.planetin.net/
サポート時間
平日AM11:00~PM4:00
(土日祝祭日休)

——————————