為替で稼ぐには15分足の活用でFXのデイトレード、さらにバイナリー(BO)でも稼げます

Planet Products

恐怖心の原因はおそらく。

資本主義の原理は8割の敗者の上に2割の勝者で成り立っているとしたら、上記の論理は危いと考えるべきでは無いでしょうか。為替相場においては、1日500兆円のスケールで取引が行われており、そのほとんどの人はチャートを活用して投資判断を行ってております。巷間、チャートのダマシにやられたとかいろんな理由で敗因を語る方がおられますが、500兆円の規模の相場ではそんな微々たるものに反応をしている訳はございません。ご自分の意図が外れたも本質の部分を探らないでダマシとかに転嫁しているようでは前に進みませんね。
 
 
 
 
 
恐怖心の原因はおそらく。
 
 
 
 
 
『自分は月に5万円のお小遣いが
稼げれば良い』とお考えの方がおられ
るとしたら・・・その時点で5万円が
安易に稼げる金額のレッテルを
貼る事になると思います。
 
 
つまり5万円であろうと50万円であろ
うと全力で勝ちに行く意識と研讃が無
ければ1万円ですら稼ぐのはおぼつ
かないと思うのです。
 
 
前回、公開したメッセージに早速、ご返事を
頂きました。
 
恐怖心について、アドバイスを頂ければと,
ご丁寧な内容でした。
 
早速、ご回答申し上げました。
 
他の皆様からも、ご要望がございますので
ご紹介させて頂きます。
 
 
少し長くなりますので内容を分けることに致し
ます。
 
 
 
—————————————————————
 
 
 
短時間のお取引か、それとも長時間かは推
測で申し上げさせて頂きます。
 
 
恐怖心の原因はおそらく超短期の取引を行
っておられるからではないでしょうか。
 
 
同じ1万円を投資して短時間で1万円を得る
か逆に1万円を失うかの勝負をした場合、
緊張と恐怖感は短時間ゆえにマックスに達
するのではないでしょうか。
 
 
これを長時間に置き換えた場合、時間が緩
やかなだけ、値動きを監視する時間も増え
ることになります。
 
 
長時間の取引の場合、その場におられなく
とも、やはり気になってチャートを覗くもの
です。
 
 
つまり、長い時間チャートを見る事で新たな
発見も学習も知識も知恵も記録も取ること
が出来ます。
 
 
ところが、短時間の場合、負ければ、失っ
たお金の事を考えて、取り返す気力よりも
更に負ける恐怖の方が先行します。
 
 
それでも、気力を振り絞って投資をを行い
仮に勝ったとしても、損を一部取り返しただ
けで、更に投資を行い、負ければ同じ事の
繰り返しになります。
 
 
つまり、結論を申し上げれば負のスパイラル
になりますね。
 
 
これをどのように打破するかは取引の時間
の概念を変えることが一計です。
 
 
短時間取引の有利性は何でしょうか?
 
 
短時間で稼げれば時間効率が良い。
何回も取引出来れば勝率が良くなる。
精神的プレッシャー少なく済む。
他の用事もあるので短時間にしたい。
一日わずかな収益でも良い。
副業で時間の空いてる時にできる。
 
 
・・・等々が上げられるかと存じます。
 
 
更に為替取引の本質の部分に目を向
けて下さい。
 
 
①短時間取引はわずかな先の値動きを
  読むだけだから素人でも分かり易い。
 
 
②30秒や60秒で大きな変化の値動き
      はしないと思う。
 
 
③チャートを観ていてにローソク足が連
  続して同じ方向に出た所をエントリー
     すれば勝てると思う。
 
 
④自分の好きなドル円にターゲットを絞
  れば勝てる筈。
 
 
・・・・・もし、このようなお考えであっ
たなら・・・・
 
このようなお考えで成功していたなら・・・
 
 
多くの人はお稼ぎの筈ですね。
 
 
多くの人がお稼ぎになれるなら・・・・
 
『どなたが負けるのでしょうか。』
 
 
資本主義の原理は8割の敗者の上に
2割の勝者で成り立っているとしたら、
上記の論理は危いと考えるべきでは無
いでしょうか。
 
 
為替相場においては、1日500兆円
のスケールで取引が行われており、そ
のほとんどの人はチャートを活用して
投資判断を行っております。
 
 
巷間、チャートのダマシにやられたとか
いろんな理由で敗因を語る方がおられ
ますが、500兆円の規模の相場では
そんな微々たるものに反応をしている
訳はございません。
 
 
ご自分の意図が外れたも本質の部分を
探らないでダマシとかに転嫁している
ようでは前に進みませんね。
 
 
——————————————————-
 
 
ご存知のように為替相場にはティック
と言う言葉が有ります。
 
 
昔の時計の振り子がティック・タックと
揺れる、そのティックです。為替取引が
成立の度に表示される用語です。
 
 
1日500兆円の取引は頻繁に行わ
れその度ごとに価格は表示されます。
 
 
もし、ティックのチャートで取引を行い
稼げた人がいたら、大天才ですが残念な
がら今だかって一人もいません(笑)
 
 
数百億円のスーパーコンピューターに
世界の富豪が投資していると言われて
いますが、相応に稼げていると耳にします。
 
 
しかし私共とは次元の異なる別世界ですね。
 
 
したがいまして総括致しますと、
 
30秒、60秒などの超短期取引は
ティックの動きの一番近い所での取引に
なりますね。
 
 
上昇下降の余りの早さを知らずして
「30秒の予測は簡単に出来る」と言う
素人様の考え方は全く通用しないのでは
ないでしょうか。
 
 
裏を返せば、「30秒の予測は簡単に
出来る」と思い込ませる業者の作戦では
無いでしょうか。
 
 
なぜなら、為替取引は相対取引ですの
で口座を提供してくれる業者との1対1
の勝負になります。
 
 
彼らはビジネスとして必死にシステムを
構築して・取引のルールから口座開設
迄、すべてルール化しています。
 
 
ここまでご説明すると、まるで勝ち目は
無いのではと思われますが、それは
違います。
 
 
現実、お稼ぎの方は沢山おられます。
 
 
しかし、超短期でお稼ぎの方は、おそら
く、ほとんどおられないのでは無いでし
うか。
 
 
超短期のバイナリーは、30秒・60秒
で短期は3分・5分でしょうか。
 
 
FXではスキャルピングが該当します。
 
 
もともとスキャルピングの時間に対する定義
有りません。
 
 
あえて言わせて頂ければ数十秒か3分5分程
でしょうか。
 
 
トマトの薄皮を剥くかの如く、薄い利益を何回
も重ねて得るのですから、バイナリーの超短期
取引と感覚的には似ていますね。
 
 
ならば、どのようにして稼げば良いのか
それが課題になります。
 
 
課題については個々のお考えや環境がございま
すので、改めてご相談頂ければ幸いです。
 
 
公開出来ない部分もございますので個別案件と
させて頂きます。
 
 
いずれにしても、稼ぐと言う事は相対取引先の
業者との一騎打ちで勝たなければなりません。
 
 
その業者に勝つには相手が薦める戦法で立ち向
かったら負けるに決まっていますね。
 
 
ならば・・・相手が負ける確率の高い、最も嫌
がる手法を用いれば良い事になります。
 
 
以上です。
 
有難うございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サポート★プラネット
田中
 

———————————-

 

プラネットホーム事業本部

『サポート★プラネット』

メールアドレス 

support@tenplanet.com

ホームページ

http://planetin.net

公式『E-ショップ』

https://shop.planetin.net/

営業時間 平日

AM11:00~PM4:00

 

———————————