為替で稼ぐには15分足の活用でFXのデイトレード、さらにバイナリーでも稼げます

Planet Products

稼ぎ続ける方法 (その8)

 

稼ぎ続ける方法(その8)

 

バイナリーで勝ち続ける為にベストな判定時間
について実際に勝ち続けている多くの人の例を         

ご紹介いたします。

 

ここで気を付けなければならないのは下記の5
項目です。

 

①一度決めた判定時間は絶対に変更しない事。
②通貨ぺアは3本に絞る事。
③最低6ヶ月間やり続ける事。
④決めたルールは絶対に守る事。
⑤勝敗差は3差で勝ち逃げる事。

 

判定時間の目安は下記の3項目です。

 

瞬間的に勝つなら1分判定。
安定的に勝つなら3分判定。
確率性で勝つなら5分判定。

 

エントリーポイントは通貨ぺアのトレンドの整合性
とアングルが整っている場面です。

 

FXで勝ち続けるならポジションを保持するベスト
な時間はズバリ!5分足・8本分の40分~12本
分の1時間です。

 

勿論ヒゲの無い同じサイズのローソク足が綺麗に揃
ってトレンドを形成している場合や押し目・戻し目
が軽微な場合は利益確定を先に延ばすべきです。

 

それに付随して時報に注意して下さい。

 

9時・10時・11時・12時・・・と時報に合わ
せてエントリーやエグジットするトレーダーが多い
からです。

 

また、経済指標の発表やニュースも時報に合わせる
ケースが多いので時報後にエントリーして時報前に
エグジットを心掛ければリスクはその分、回避され
ます。

 

又、エントリーと同時にトレンド曲線を辿って1時
間後の価格を想定して「利益確定」とその半分の価
格を「損切り」に事前に設定しておくべきです。

 

OCO注文は(「One Cancels the Other」の略で、
新規注文または決済注文で異なる2種類の指値(スト
ップ)注文を同時に出して、いずれか一方が成立した
ら自動的にもう片方がキャンセルとする注文方法です。

 

まるでシステムトレード見たいと言う意見も有ります
が自分の身を守りながら(損切り)稼ぐ(利益確定)
為には、最低限必要な事です。

 

バイナリー派の皆様もこの時報に合わせた取引を参考
にされると良いと思います。

 

更に付け加えるとしたならば資金効率を良くするには
FXは1時間ばかりの間、資金運用(回転)する事は
出来ませんので、その時間帯の中でバイナリー取引を
行なう事をお勧めします。

 

FXのトレンドの中で更に強いトレンドの強弱の部分
は必ず有ります。

 

観察しておればすぐに分かります。

 

特にFXの5分足であればバイナリーの5分判定のシ
グナルに最適です。

 

少ない資金を有効的に活用して両方から利益を得るこ
とは時間の有効活用にもつながります。

 

時間に対する労働対価はお金以外にありません。

 

二兎追うものは一兎をも得ずということわざは同時に
違った二つの事をしようとすれば、結局どちらも成功
しないというたとえであります。

 

しかし、為替の派生商品であるFXとバイナリーは異
ったものでは無くな同じマーケットで同じ時間帯で同
じ通貨で同じ価格で動いているのです。

 

この同時性・共通性そのものの取引を有効的に活用し
て短時間に稼ぐべきです。

 

短時間に稼ぐ事がポイントです。
時間を掛ければ掛けるほどリスクが伴うのです。

 

FXだけ・・・
バイナリーだけ・・・
最高のトレンドが出ているのに最大に稼げるチャンス
なのに指を加えて見逃している・・・・
それこそがが最大の損失だと言えます。

 

稼げる時に稼ぐのは投資の基本です。

特にバイナリー派の皆様は為替マーケットに疎い一面
があります。

 

学習が好きでは有りません。(笑)

 

簡単に安易に稼げるにだけ目が向きます。

 

簡単に稼げるには簡単に稼げるコツがあるのです。

 

FXを学習する事で為替の値動きの原理が理解出来る
ようにあります。

 

バイナリーに大変役に立ちます。

多いにFXにチャレンジして下さい。

 

FX派の皆様も時間と資金の有効活用を真剣に考えて
見て下さい。

 

数分の取引のスキャルピング等おこなって薄皮を剥く
ような利益を狙っているから損切りが出来なくなるの
です。

 

一度決めたら貫く意志を強くするべきです。
FXで鍛えればバイナリーは超簡単なのです。

 

一兎しか追えない者は一兎をも得ずになっている方が
実際に多くおられます。

 

学習すればする程、為替の理解が深まりそのロジック
が分かれば分かるほど稼ぎ方が進化するのです。

 

どうぞ頑張って学習と実践を両立させて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

プラネットホーム:PlanetHome 
事業本部『サポート★プラネット』

メールアドレス 
support@tenplanet.com
ホームページ
http://planetin.net/

公式『E-ショップ』
https://shop.planetin.net/