『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

稼ぐ為に「個人」として必要な事はモニター開始前

毎年、この時期の「モニターさん」開始に先立ち
当方からお願いのコメントを出させて頂いております。
今回はその中から一部を抜粋してご紹介させて頂きます。

私どもはなぜチャートを作り続けるのか・・・。

本来の私どもはトレーダーであります。
収益をより多く上げる為に「パーソナルチャート」
の制作に励んでいます。
つまり私どものトレードを成功させる為に
パーソナル[専用チャート]を制作しています。

常に新商品をリリースするのは少しでもシンプルに
トレードがし易く且つ、収益率が望まれるものを研究し
インジケーターを制作しチャートに活かしています。

1の発想が2を生み、生まれた2が3に発展します。

その理由は当方はトレーダーを育成して契約社員
としてトレードを行って頂いているからです。

固定給+売上歩合の契約社員は現在6名です。
月間一人当たりの収入は平均で60万円です。
もちろん当方の利益は別にです。

モニターさんに契約社員になって下さいの
お話ではございません。

誤解の無いようにされて下さい。

その6名は年齢も学歴も職業も為替取引歴もさまざまです。
もちろん性格も個性も能力も頭の回転もさまざまです。

その人たちの個々に合ったチャートを作らなければ
固定給を払う当方が困るからです。
何としてでも収益を上げて貰わないと困るから必死です。

トレード経営の基本は「個人」を「集団」に代えて収益を
伸ばすという考えです。

その発想の根本的な部分は
「個人」における自己管理の困難さは「個人」の方が一番
ご存知と思います。

なぜ「個人」の方が上手くトレードが出来ないのか
それは「個人」であるからです。

「個人」のトレーダ―はフィ―リングや勘を頼りに自分本位の
妥協のトレードを繰り返します。

プロと異なり先を見据えてトレードせず、行き当たりばったり
で起きた現象に反応して、右往左往しているだけです。

厳格なルールも資金計画も損失挽回計画も無いままに
只、勝った負けたで一喜一憂しているのが現実です。

「個人」を「集団」に代えるとトレードにおける「個人の勝手」
の許容範囲が狭められます。
言うならば・・・・・厳格なルールのもとにトレードを行わざるを
得ない訳です。

トレードにおける最良のトレード法は「システムトレード」です。
・・・・・・。
裁量のチャートを提供しておきおりながら平然と言い放ちます。
「エッ」と驚かれるかも知れません。

ココで言う「システムトレード」は大損をする「自動売買」では
ございません。

トレードの運用ルールを明確にしてそれに基づいて
トレードをシステム的に行うという事で有ります。

例えばFXで言えばエントリー条件を通貨ペアの相関での
レベルに達したら最も条件の良い通貨ぺアにエントリーし
10万円の利益が出たら利益確定のエグジットを行い
4万円の損失が出たら損切りを無条件で行う。
損失の保全と回収を事前に組み込む、その日の予定の
収益に到達したら、その日のトレードを終了する。
必ずその日の内にトレードの履歴をファイリングする。
世界経済の概況は常にチェックする。

簡単な例で申し上げると以上のような内容です。
実際はこれ付随したファンダメンタルをグラフ化します。

人は拘束は嫌いますが縛られるものがなければ際限なく
怠惰になります。
常に自分に甘えます。
言い訳をします。
「明日から頑張ろう」を繰り返します。
「明日から頑張ろう」で頑張れた人は一人もいません。

当方のトレーダーを経て独立をされる方がおられます。
スキルをアップしてトレードに自信を深めこれなら稼げる
と「独立宣言」をします。
しかしそのほとんどが、当方に戻ってきます。
なぜでしょうか。
それ程に「個人」のトレードは自由気ままになるからです。

「個人」の方に声を大にして申し上げます。

自分を律することは神の領域と言えるほど厳しいものです。

本当にお稼ぎになりたければその覚悟と日常が必要です。

先日も有る方がバイナリーを始めて1週間です。
3連敗しましたどうなっているのでしょうか。・・・・
のご質問がございました。

どのようなトレードを行われたのか具体的な説明は無く
情緒的な感想でサポートを求められます。

ある方は、チャートの設定は完了しました。
次はどうすれば良いでしょうか。

送られてきた画像を拝見すると、そこにはMT4の
初期画面が反映されており当方のチャートはまったく
ございません。

完成画像は説明書に有る筈です。
その旨をお伝えすると・・・・。
「説明書は面倒なので読まない。」
サポートが「雑」で困るとご回答が有りました。

13年目のサポートにして初めてのケースですが・・。
「雑」で有るご感想は申し訳ない事と存じます。
しかし、説明書が役に立たないとは思いませんでした。

ある方は匿名で「美しいチャートは結果論」とご意見を
頂きました。
このケースも初めてですが・・・当方では、
「美しいチャートになるようにチャートを制作しその部分が
エントリーチャンス」とご提案しております。

購入もせず、匿名での意見には説明のしようが有りませんが
悪いことに匿名は調べればすぐにどなたか判明しております。

正々堂々と質問されれば「それでは試しにご利用されて」
納得されたらお求め下さい。も有り。
「納得されたら短絡的な考えのご自分を反省して下さい。
も有るのですが・・・匿名などでは・・・。

上記は、ほんの1~2名の方のお話です・・・。

人間関係を最も重要視する当方のサポート活動において
最も残念な事であります。

8ページくらいの渾身のサポートを個別に差し上げても
反応がございません。
無料のサポートでも8ページのサポートを書くには
2時間を要します。
2時間あれば5万円から10万円稼げるチャンスは
トレードに有ります。

又、チャートを制作して無料で差し上げても・・・。

そのサポートに対してフェードアウトの如く、何らお礼
すらございません。

無償の行為は礼を求めてはならない・・・。
人間学として理屈では分かるのですが・・。

「個人」で一番欠けているのは「集団」の礼節です。
人間関係で最も重要な事と心得ています。

13年間サポート活動を行って来れたのはすべてが
ユーザー様のお陰です。

10年以上のお付き合いの方も沢山おられます。

しかし、ここにきて世の中の人心が少し変わったと感じます。
良い方に替われば良いのですが・・どうやら
刹那主義的な自分さえ良ければ良いと言う排他的人間が
増えておられるようです。

「個人」、それも為替取引に参画される方にその傾向が
お見受けするのが残念です。

中にはご質問はほんの二行くらいお名前もございません。
「トレードはどうすれば良いですか。」
「どうやって稼ぐのですか。」

何をどうしたいのか、いくら稼ぎたいのか、まったく分かりません。
皆様にお願い致します。
今後ご質問は下記の用紙をご準備してお問い合わせ下さい。

ご質問票

最後にご高齢者の皆様へ

リタイヤされた方はセカンドライフに為替を選択される事は
非常に良いと思います。
パソコンで指を使えば脳の活性化が図れます。
お金が増えれば安堵の人生も送れます。
健康にも資金活用にも為替は役立ちます。
しかし向上心が無ければだめです。
向上心に年齢の制限はございません。

とかく独りよがりになるご自身に気を付けて下さい。
自身が生きられるのは人に生かされているのだと
人に対する感謝の気持ちは持ち続けたいものです。

この度は有難うございました。

今後とも宜しくお願いたします。

 

PLANET HOME

主幹 杉田