為替で稼ぐには15分足の活用でFXのデイトレード、さらにバイナリー(BO)でも稼げます

Planet Products

負けた原因の解説をして下さい。

———————————————-

※富士河口湖キャンプセミナー

 

『エントリー★シグナル』 分科会

「成果のノウハウ発表会」より

 

      分科会:参加者30名様

 

———————————————-

 

負けた原因の解説をして下さい。

 

———————————————-

 

皆さんお元気ですか!

 

時の経つのは本当に早いものです。

 

前回のお会いしたのが昨日のようで

一年はまるで、まばたきの如くです。

 

最近、私共は三年を一年に見立て

て時間をゆっくり回すことにしました。

 

NET社会は時間を短縮する機能を

備えて迫ってきますが人間の時間

感覚は体内の脈拍から発せられて

いるのでは無いかと思うのです。

 

トレードにおいては焦りが禁物です。

 

脈拍が早くなるほど緊張しては良い

トレードは困難ですね。(笑)

 

皆様は専業トレーダーとしてキャリ

ヤが10年以上で年間1200万円

超える成果を継続して出しておら

れます。

 

今さら、ノウハウをご教示する事はご

ざいませんね。

 

大したものです!

 

今回、20周年記念でリリースした

『エントリー★シグナル』において

もすでに平均60万円程の成果を

出して本日お越し頂いております。

 

今回は分科会における学習会と

言うより、こうしたら稼げると言う

発表会にして頂いて結構です。

 

仲間内で、自慢話をご披露下さい。

 

今回の『エントリー★シグナル』は

バイナリー&FX用として発表しま

した。

 

9月中旬にはFX用としてデザイン

を変更して、シグナルも横一列に

配列することが出来るニューバー

ジョンでリリース致します。

 

 

この『エントリー★シグナル』は

もちろん、バイナリーと併用も可

能ですので、先に『エントリー★

シグナル』をご購入頂いた方には

特別に追加料金8000円でお分

けする予定です。

 

今回、分科会にご参加の皆様の

トレードスタイルはFXとBOの兼用

で行なっておられますので、

エントリー★シグナルⅡはまさに

最適なチャートになります。

 

更に成果を上げて下さい。

 

 

———————————————-

 

突然ですが・・・今から10年前を

思い起こして下さい。

 

 

FXと言う未知なる世界に足を踏

み込もうとする勇気と、半信半疑

で逃げ出したい交錯する気持ち

の中で皆さんはスタートされました。

 

 

お金が欲しい・・・・

なんとかしたい・・・

先々の不安を抱えながらも安心

を求めて稼ぐ事に挑戦しました。

 

 

投資とは得るものと失うものは

五分五分の世界です。

 

 

私共は今でも鮮烈に覚えています。

 

 

皆様の中で現在一番お稼ぎのAさん

がまったく未知の投資の世界に飛び

込んで来て、最初のご質問は・・・・・

 

 

———————————————-

 

『負けた原因の解説をして下さい』

 

・・・・でした。(笑)

 

———————————————-

 

 

そこには、一本のラインがタテに引か

れたチャートの画像が一枚ありました。

 

 

———————————————-

 

 

サポートのスタッフ会議では・・・・・。

 

 

・・・・・この方はおそらく、この状態で

は、お稼ぎになることは、困難かも知

れない、早く気付いて頂き、投資の世

界に向かう心構えを理解して貰う方法

は無いだろうか・・・

 

 

挨拶が無いのは礼節の問題なので投

資とは関係ないが無償のサポートとし

ては限界があるかも知れない・・・・

 

 

負けた原因を解説してくれとは依存心

が強すぎはしませんか。

 

 

一人で勝負をしなければならない専業

トレーダーとしての資質に欠けているの

ではないだろうか・・・

 

 

イヤ、分からないのは分からないと

ストレートに聞いて何が悪い。

かえって単刀直入で良いのでは・・・・

 

 

いろんな意見が

出された中で・・・

 

 

当方から下記の内容のご質問を行な

う事にしました。

 

 

今回行なわれたトレードに関して

下記のご質問にご回答下さい。

 

 

 

ご依頼のご質問にお答えする為に

お取引の詳細をお知らせ下さい。

 

 

 

①リアルトレードでしょうか。

②デモトレードでしょうか。

③FXでしょうか。

④BOでしょうか。

⑤FXならばどんな取引でしょうか。

⑥BOなら判定時間は何分でしょうか。

⑦判定時間を決めた根拠は何でしょうか。

⑧何分足のチャートを利用したのでしょうか。

⑨エントリーの根拠は何にされたのでしょうか。

⑩3点の根拠は上げたのでしょうか。

⑪イグジット(判定終了)はどこに定めたのでしょうか。

⑫直近の高値安値はどこで確認したのでしょうか。

⑬相関性のある通貨の値動きはどうだったでしょうか。

⑭値動きのアングル(角度)はどうだったのかでしょうか。

⑮相場の時間帯は何時頃だったのかでしょうか。

⑯押し目・戻しは予測に入れていたのでしょうか。

⑰相場全体の値動きを観察したのでしょうか。

⑱長い時間足の方向に合致していたのでしょうか。

⑲相場全体が動く時間帯だったのでしょうか。

⑳どの程度の時間トレーニングと検証を行ったのでしょうか。

 

 

以上の20項目の内、ご自身が、

特に意識した項目のみを番号で

お知らせ下さい。

 

 

全てが同時に判断出来るもので

はありませんが、その中でご自身

が必要と思われるものだけでも

列挙して下さい。

 

 

更に実際に行なわれた下記の取引

の内容を記載してご送付下さい。

 

 

ハイローオーストラリアの場合は

下記のデータが表示されますので

ご送付下さい。

 

 

①取引のタイプ

②取引の原資産

③取引内容

④取引時間

⑤判定時間

⑥スタータス

⑦判定レート

⑧購入価格

⑨判定時のペイアウト

⑩転売の可否

 

 

この回答にに対してAさんからメール

が届きました。

 

 

為替投資に対して漠然と考えており大

変ご迷惑をお掛け致しました。

 

 

ご指摘頂いた20項目の内容を精査し

てトレードに活かして見ます。

 

 

観察力を高めるのがトレードの基本と

言う事、チャートはそのプロセスごとに

常に完成していると言うお話に感銘し

ました。

 

 

安易な気持ちで取り組んだ自分が恥ず

かしいです。

 

 

これから必死にトレードに励みトレード

日誌を付けてご相談させて頂きますの

で今後共宜しくお願い致します。

 

 

そのAさんは13年後には富士河口湖

合宿セミナー(旧呼称)の6年連続トップ

の地位に君臨しておられます。

 

 

その腕を買われて地方公益団体の

資金運用も行なう現役トレーダーで

もあります。

 

 

サポート20周年の記念講演としては

富士河口湖合宿セミナーで育った生

え抜きのAさんだけに最も適任だと存

じます。

 

 

今回、特別にお願いしました。

 

 

懇談会にもご参加頂きますので、この

機会にお話をされて下さい。

 

 

これ以降の内容はAさんの承諾が必要

ですので後日ご紹介の予定です。

 

 

———————————————-

 

8月にリリースさせて頂いた・・・・

『エントリー※シグナル』は大変ご好評

を頂いております。

 

 

最初の1ヶ月間は思い切りデモで遊ん

で頂きたいと申し上げていますが・・・。

 

 

待ちきれないように、すでに多くの皆様

は稼ぎ始めておられます。

 

 

最初から飛ばさずに目標設定を

月間60万円程度にして少しづつ増やし

てステップアップを図るようにして下さい。

 

今回ご紹介した20項目のご質問は

お稼ぎになる指針としてお役に立つので

はないでしょうか。

 

ご質問を頂く際にもご利用下さい。

 

それでは、どうぞお稼ぎ下さい。

 

————————————————–

 

※サポート★プラネットからのお願い

 

 ————————————————–

 

「件名」と「画像」と「返信」にご協力下さい。

 

サポートにおいては、会員様のNET環境

保護の為、ウィールス感染防止対策を講じ

ております。

 

メールの件名には必ず『お名前』と
目的の『サポート依頼』を記載して下さい。

 

(例) 
件名 : 山田太郎 「サポート依頼」

 

記載の無い不明なメールは開封出来ませ

んのでご回答不可です。 ご了承下さい。

 

尚、サポートには『画像』を添付して下さい。

 

専門用語を使う必要はございません。

 

画像に対してコメントを入れて頂ければ結

構です。

 

新規の『サポート依頼』の以降、再度ご質問

の場合は前回のご回答のメールにご質問を

記載して『返信』して下さい。

 

サポートは1回のメールを相互に返信する

事でサポートの履歴がお互いに確認出来

ようになります。

 

また、同じご質問やご回答の重複を避ける

ばかりではなく、レベルアップの向上にも

役立ちます。

 

トレード日誌を毎回記載されておられると

存じますが、日誌とサポートの履歴を照合す

る事でさらにレベルがアップして成果の進捗

状況の把握が可能です。

 

以上のような観点からサポートは最初の

ご質問のメールに対してのご返信を再度

ご利用頂き『1本のホットライン』にして下さい。

 

複数のラインには対応出来ませんので

どうかご理解とご協力をお願い致します。

 

皆様、個々のご協力によってサポートが

円滑に行なわれ多くの皆様がお稼ぎに

なれますようご協力下さい。

 

どうぞ件名画像返信をお願い致します。

 

有難うございました。

 

———————————————-

 

プラネットホーム 事業本部
ホームページ      http://planetin.net
サポート★プラネット  support@tenplanet.com
公式eSHOP             https://shop.planetin.net/   

サポート時間           平日AM11:00~PM4:00 

(土日祝祭日休)

 

—————————————————-