『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

15分足の時間幅で稼げます。

時間幅とは聞き慣れない言葉ですが為替投資で本格的に稼ぐには

15分足の時間幅を活用されると稼げます。

バイナリーオプション(BO) binaryや短時間で稼ぐFXでは異なる

時間を有効的に活用する事が大切です。

特に1分足や5分足のチャートを活用している場合15分足が

有効です。

 

———————————

 

「15分足の時間幅で稼げます。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はその一部の時間幅で稼ぐがテーマです。

 

投資商品は株も為替もその値動きは時間と価格で構成されています。

 

 

相場を分析する場合、異なる時間足を比較する事で市場の強弱と

トレンドの確認が出来ます。

 

 

しかし、短時間取引のバイナリーオプション(BO) binaryや短時間

取引のFXを専門に行なっている人においては。固定された時間足

よりも移動性のある時間幅durationの方が有効です。

 

 

時間幅とは聞き慣れない言葉ですが為替投資で

本格的に稼ぐには是非、覚えた方が良いですね。

 

 

つまり、通常のローソク足の時間足は始値の時間から終値までの時間

で区切っています。

 

 

1分・5分・15分・30分・1時間・4時間と・・・ですね。

 

 

短時間の時間足と長時間の時間足を組み合わせてトレンドの形成

は長時間であり変化は短時間と利用されています。

 

 

時間足を活用するトレードとして非常に有効的でもあります。

 

 

しかし、今回、モニタリングの中でもっと時間を有効的に利用出来ない

いかと考えたのがリアルタイムを時間幅で区切る事でした。

 

 

どなたもご存知ないかも知れませせんが実はもっと有効的なの時間

利用が有るのです。

 

 

それは現在値からさかのぼった任意の時間の幅の中で値動きを

確認したほうがより鮮明に次の展開が見えるのです。

 

 

時間足の概念を替えて時間幅でトレンドを追求する

事は絶えず動いている相場の中で最新の値動きを

把握する上で優位な取引が可能になりました。

 

 

まさに現在値(最新値)から15本の時間幅を設ければ絶え

ず15分間隔の値動きが手に取るように分かる訳です。

 

 

視覚的にも常に動いている直近の値動きを15分間隔の

幅にすることでより鮮明に値動きを捉える事が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絶えず時間は動いています。

 

未来永劫、動き続けています。

 

 

ならば、その動いている時間を活用して時間幅を

分割することで手に取るように値動きが見えきます。

 

 

———————————

編集後記

———————————

 

ここ連日、現在進行中の日本と欧米のモニタリングの皆様の

成果を表現したチャートの一部を公開しております。

 

週末にそのベールを外しますので是非ご覧下さい。

 

————————————————

 

プラネットホーム:PlanetHome 

事業本部

ユーザーサービス

『サポート★プラネット』

メールアドレス 

support@tenplanet.com

ホームページ

公式『E-ショップ』

https://shop.planetin.net/

 

————————————————