為替で稼ぐには15分足の活用でFXのデイトレード、さらにバイナリー(BO)でも稼げます

Planet Products

2020年は稼ぐオリンピック

稼ぐ事が第一の目的で為替取引を行なうのであれば・・・まずは相対取引の業者が勧める逆を行かなければ、絶対に稼げない理屈になります。相対取引と言う過酷な条件下で稼ぐには個人が経験を積み重ねてようやく辿りつくよりもグループで知恵を出し合って有利に戦う方が断然有利です。為替、派生商品のFXとバイナリーの取引を同時進行させるに、どこにも無理がなく、短時間に稼ぐには重要な事だと考えました。
 

 

 ————————————————————

 

2020年は稼ぐオリンピック

 

 ————————————————————

 

 

新年明けましておめでとうございます。
昨年はお引立て頂き有難うございました。

本年も宜しくお願い致します。

 

 

 

1998年外為法の改正により為替投資が一
般に開放されて今年で22年目を迎えます。

 

サポート★プラネットを開始して21年目
になりますので外為法の改正後の歴史は
私共の為替トレードの歴史でもあります。

 

初期の頃は株売買と同様に板情報でした。

 

方眼紙に折れ線グラフを描きながら値動
きを予測していました。

 

その後、MT4が開発されて一般的に広
まりましたが、当時はまともなインジケ
ーターやチャートが無く、稼ぐ為には、
必要不可欠なオリジナルのインジケーター
の開発を余儀なくされました。

 

今日に至るまで決して順風万風ではござ
いませんでしたが、自分たちの成功例を
同じように、チャレンジされておられる
皆様にお役に立てばとサポート★プラネ
ットを開設しました。

 

現在12名の専属契約トレーダーさんと
2400名の会員様及び120名のモ二タ
リングのご協力者様がプラネットグルー
プを構成しております。

 

相対取引と言う過酷な条件下で稼ぐには
個人が経験を積み重ねてようやく辿りつ
くよりもグループで知恵を出し合って有
利に戦う方が断然有利です。

 

FXとバイナリーを同時進行させて短時
間に稼ぐ方法は、まさにグループの知恵
から生まれました。

 

為替、派生商品のFXとバイナリーの取引
を同時進行させるに、どこにも無理がな
く、短時間に稼ぐには重要な事だと考え
ました。

 

ご経験があると存じますがFXで
デイトレードを行なう場合、利益確定
はどんなに長い時間でも苦にはなりま
せんが、損切りの決断をどこで行わなけ
ればならないか、あわゆくば、逆転して
せめてプラス・マイナス・ゼロになってく
れないかと願う心理状態を続けるのは
大変な困難で精神的にも健康的にも
良く無い事です。

 

その間は、投資金もさらした状態です
ので、大きな相場が目の前に展開して
いてもトレードが出来ません。
 
 
当方がFXとバイナリーの併用を採用し
た本音は損失の補完では無く「ダブル利益」
を得る為でした。
 
 
本物のトレンドを見分けるには、短時
間判定のバイナリーと長時間取引のF
Xが両方とも成立するトレンドこそが本物
のトレンドだと考えたからです。
 
 
これが、私共が生き残って稼げている
最大の根拠です。
 
 

とかく、一般的には・・・・
好きな通貨ぺアや
好きな取引や
好きな相場の時間帯や
好きな手法(逆張り等)を持ちたがり
ますが、これは趣味の世界の話だと思
います。
 
 

趣味の世界は楽しむ事が優先します。
 
 

稼ぐ事が第一の目的で為替取引を行な
うのであれば・・・まずは相対取引の
業者が勧める逆を行かなければ、絶対
に稼げない理屈になります。
 

 
つまり、業者は相対取引の対戦相手そ
のものであるからです。
 
 

そのような原点を踏まえて稼ぐ事を優
先すれば、本物のトレンドを見分ける
必要があります。
 

 
本物のトレンドは、いついかなる時間
帯から、相場に入っても見分ける事は
可能です。
 
  

複数の通貨ぺアと複数の時間足とそれ
ぞれの通貨の値動きの位置さえ確認出
来れば、後は通貨の相関性に整合性が
あればトレードは可能です。
 
 

時間足は短い時間足からトレンドの
予兆と形成と終息が行なわれるのが
道理ですから、その延長線上の
長い時間足を順次、繰り上げて行け
ば全体のトレンドが分かります。
 

 

値動きは全ての時間足に連動している
訳ですので、短時間判定のバイナリー
でも長時間のFXでも両方で稼げなけ
れば本物のトレンドとは言えません。

 

ここが値動きをチャート化して為替取引
を行なう最大の理由です。

 

本物のトレンドを具現化する為に
開発した商品が「エフボックス」です。
「エフボックス」は更に進化しますの
で、今後ともご注目下さい。

 

本年はオリンピック開催の年でもあります。
皆様にとりましても勝利の記憶と記録に残
る年にして下さい。

 

サポート★プラネットは最後の最後まで
応援させて頂きます。

 

 

プラネットホーム 事業本部
ホームページ   http://planetin.net
サポート★プラネット   support@tenplanet.com
公式eSHOP       http://planetin.net/
サポート時間     平日AM11:00~PM4:00(土日祝祭日休)

 

 

 ————————————————————