『為替で稼ぐをデザインする』FXバイナリーオプションで稼げるチャートのプラネット

Planet Products

知っておきたい根っこの部分

「通貨の相関」については一般的に難しいと捉えられています。これは大変
食べず嫌いですね。(笑)チャートは「シグナル」の方が一目で分かるので
トレードがし易いとも言われます。まさに自動売買のようにです。しかし果
たしてそれで一生稼げるのでしょうか。プロのリーディングルームのモニタ
ーにはシグナルは有りません。必要ないのではなく「捉われたくない」から
です。プロは基本的に全体の値動きの中から次の展開を読みます。プロの頭
の中を覗くことは出来ませんが第一に「通貨の相関」が有る筈です。プラネ
ットホームの専属トレーダー8名は17年間この通貨の相関だけで「飯を食
わせて頂いています。」(笑)
プロがご愛用の通貨の相関をなぜアマが利用しないのか不思議ですね。通貨
の相関は実はもの凄く簡単なのです。世界中で売買される通貨の値動きは結
果としてチャートに表示されます。値動きには整合性はあるのです。そこだ
けを観察していれば稼げるのです。今回はそのヒントをひとつ特別にお教え
します。ご存知の方はカットして下さい。この考え方は為替の派生商品であ
るFXにもバイナリーにも通用します。チャートに表示される値動きの次の
先は当然「未体験ゾーン」ですね。その未体験ゾーンにトライするのが為替
投資です。予想確立が高いほど当然に成果が出ます。通貨は売買されるから
そこに整合性が生まれます。整合性は取引理由の立派な裏付けです。売買さ
れた通貨の値動きの軌跡(チャート)に通貨の相関が現れるとしたら見過ご
すことは絶対に有りませんね。例えば・・通貨の代表格EUR/USD・USD/JPY
・EUR/JPYの場合EUR/USDが下降した場合USD/JPYは上昇し結果EUR/JPYが
下降したら文句なくUSD/JPYの上昇を狙えば良いですね。それもEUR/USDは
チャートの最上段からUSD/JPYは最下段から上昇して双方がクロスする場面
がベストです。MT4は上下の値幅を自動的に調整してくれますからそれを
待てば良いですね。なぜUSD/JPYをピンポイントで狙うのか?、その答えは
「ユーロが売られてドルが買われ」「円が売られてドルが買われ」「ユーロ
が売られて円が買われた」からです。その結果が劇的にチャートに表示され
るのです。この『売られて買われる』行為こそが為替レートの外国為替相場
を決める要因とも言えるのです。為替相場における「根っこの部分」を知れ
ば為替投資は格段に優位になります。一度、プラネットホームのチャートを
覗いて下さい。仮に通貨の相関を理論的に把握できなくとも、通貨の相関を
視覚化してチャートに表示して有りますのでどなたも手に取るように理解で
きます。どうぞご覧下さい。